FC2ブログ

私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

オオバフジボグサ

5年前、同じ時期に出かけていましたが、その時は花はすでに終わりかけで、もう一度花を見たいと思っていた所でした。今回は丁度良い状態でした。
オオバフジボグサ20181017

more »

カラスキバサンキライ

以前から花の様子が気になっていて、先日の西表島で雄株と雌株の両方見る事が出来たので比較してみました。
これは雌株。
カラスキバサンキライ20181017

more »

ボンテンカ属

オオバボンテンカ
小雨パラパラの湿地で倒れそうになりながら咲いていました。
葉の長さはは3~9cm。浅く3~5裂します。
オオバボンテンカ20181017

more »

樹木の果実

暫くぶりの更新になってしまいました。
台風のあとの山歩きで、ドングリがいっぱい落ちている所がありました。これはちょっと寄せ集めましたが、大きなのはオキナワウラジロガシ、小さいのはイタジイです。
オキナワウラジロガシ20181010

more »

ハイチゴザサ

山地の湿った場所、湿地等に生える小型の多年草。これは山の渓流の隅で、岩の周りの土の上を這っていました。節の途中から根を出して広がり、その後斜上します。
ハイチゴザサ20180916

more »

久しぶりのやんばる(2)

前回の続きです。渓流にも行って来ました。
ヤクシマヒメアリドオシランは高さ5cm位。別な山では大株の所もありますが、こんなのも良いですね。
ヤクシマヒメアリドオシラン20180916

more »

久しぶりのやんばる

久しぶりに山の仲間とやんばるへ出かけてきました。そろそろかなと思ったオナガエビネは少し遅かった様に思えますが、まだ咲いているのもありました。
オナガエビネ20180916

more »

浜辺を這う

雨の予報はなくなり、すっかりカンカン照りの中、又海辺へ。
砂浜の中の植物は何時も同じとは限らず、季節で色々変化します。今回はハマニガナが可愛く咲いているのが見つかりました。砂の中に根や茎が連なっていて小さな葉が可愛らしい。砂の上のつるはスナヅルです。
ハマニガナ20180912

more »

海辺へ ヤリテンツキ

目的はシマテンツキでしたが、探せず。。(ノД`)・゜・。 ヤリテンツキは結構あったので、取りあえず。
ヤリテンツキ20180908

more »

海辺でオキナワミチシバ

イネ科やカヤツリグサ科のテンツキ属が目立つ季節になって来ました。
この日は海岸に生えるテンツキ類はないかなと探して歩きましたが、まず目についたこのオキナワミチシバ(イネ科)でした。
海を背景にいい感じで生えていたのですが、細すぎてしかも揺れるので、うまく撮れないので雰囲気だけ。
オキナワミチシバ20180908

more »

«  | HOME |  »

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索