私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

神奈川県の花 2018.5(6)

ハクサンタイゲキ  トウダイグサ科
広いなだらかな斜面の草地に生えていました。トウダイグサ科というのは分かるけど、名前まではすぐにわからなかった。
花の咲く枝は普通5本出て、最初2~3又に分岐し、その後2叉分岐するとあります。
ハクサンタイゲキ20180530

more »

神奈川県の花 2018.5(5)

ユキノシタ ユキノシタ科
湿った岩上に群生する光景は以前にも見た事はありますが、これほどの景色は初めてでした。
ユキノシタ20180528

more »

神奈川県の花 2018.5(4)

マルバウツギ  アジサイ科
ウツギの仲間は色々あるのですね。これは何だろうと検索して葉の形が一致するからマルバウツギとしました。合っているかな。。
マルバウツギ20180630

more »

神奈川県の花 2018.5(3)

サンショウバラ バラ科
別名はハコネバラ 湿地の向こう側に見えていたけど初めはバラ科の花だとは思えませんでした。これで高さは5~6m位。
サンショウバラ20180529

more »

神奈川県の花 2018.5(2)

ニシキウツギ スイカズラ科 
丁度花の綺麗な時で、行く先々で花を見ました。花は始めは白っぽく、次第に紫紅色に変わって行くようです。
ニシキウツギ20180529

more »

神奈川県の花 2018.5(1)

先月の末ですが、友人2人と植物散策に出かけて来ました。
目的の花というよりふらふら歩いて、目についた物を楽しむという感じですが、私にとってはどれも面白いものばかりでした。記録で残しておきます。

ツチアケビ 
少し前にタカツルランの花を見たばかりでしたので、この仲間のツチアケビはどんなものだろうと思っていた所でした。
ツチアケビ20180531

more »

タカツルランなど

咲いているらしいとの情報があり、皆で出かけて来ました。
開花期はほぼ過ぎていましたが、まだ若く細長い果実が多数付いていて、これはこれで見事でした。
タカツルラン20180523

more »

ユウコクラン

花は4月の方が良く咲きますが、今月でもまだ見られました。山地の湿った所で見られて、あまりにも普通なので、咲いてるね。。程度の反応がある位の花です。でも毎年あちこちで見られる贅沢さを忘れてはいけない。。
花に色変わりがあるのでいくつか集めてみました。二株並んでいて花は赤に近い物でした。よく似るコクランに比べると葉に光沢の有るのが違いです。
ユウコクラン20180520

more »

静岡でみたスゲ⇒ヒメカンスゲ

三月末に静岡の焼津漁港の近くでみたスゲ属です。
ヒメカンスゲに似てるのではと思いつつも、旅先で見た物なのでしばらく考えていたのですが。。
小高い山に登る途中の石段の隙間に固まって生えていました。画像でみると大きくみえますが、有花茎の高さは25~30cm程度、葉は小穂より短い。下部には昨年の葉が残っていました。追記:匍ふく根がある。
スゲ属20180331

more »

エダウチヤガラ

今年の花はどうかなと心当たりの自生地を訪ねてみました。
昨年はこの場所では点々と20株位はあったけど、今年はこの一株だけ。
エダウチヤガラ20180517

more »

«  | HOME |  »

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索