私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

鹿児島のシダ

屋久島に行く前日、鹿児島の空港から指宿の港に行く途中で寄り道して見たシダ。
沖縄と同じものが多いですが、載せておきます。

城山で本家本元のシロヤマシダ。 イワデンダ科 ノコゴリシダ属
シロヤマシダ20170516

more »

オオクボシダ

ウラボシ科 オオクボシダ属
山地の樹幹や岩の苔と一緒に生える小さなシダ。周りにはコケシノブ科と思えるものもありましたが、ソーラスが探せず名前まではたどり着けませんでした。屋久島の登山道で見たシダ。
オオクボシダ20170518

more »

ミツデウラボシ

ウラボシ科 ミツデウラボシ属
立派に3裂したものがありました。以前は裂けていないのを見ていたので、これが見たかった。
ミツデウラボシ20170516

more »

アオガネシダ

チャセンシダ科 チャセンシダ属
鹿児島の遊歩道の木に着いているのが見えました。コウザキシダかなと思ったのですが、友人にアオガネシダでは、と教えてもらいました。これで判るのだからすごい。。
アオガネシダ20170516

more »

春の野草・旅先で(5) 2017.3~4月

シダ等を載せて見ます。

タチシノブ(イノモトソウ科)
リュック隊2日目の帰り道、友人がコレ?と言った足元にタチシノブがありました。沖縄にもあるのですが、まだ見ていなくてとにかくずっと見たかったシダなので、すごくうれしかった。繊細で、ホラシノブ位の大きさで。。とイメージしていたので、すぐにそうだと思いました。岩上に生えるのかなと思っていましたが、普通に日当たりが良い林下なんですね。
タチシノブ20170402

more »

アオホラゴケ

まだ暑い10月ですが前回のシダの調査の続きで出かけたこの日は割と涼しい渓流歩きでした。アオホラゴケは以前にも別な所で見ていますが、再度載せてみます。
山地の渓流の岩上に生える小さなシダで根茎は長く匍ふくし、黒褐色の毛に覆われています。ここではホコザキウラボシやナチシケシダと一緒に生えていました。色がやや青緑色。いい雰囲気でした。
アオホラゴケ20160116


more »

ハイホラゴケ属6

今年の2月に見たものですが、始めは大型のリュウキュウホラゴケと思って撮ったのですが、、
ハイホラゴケ属20160214

more »

ハイホラゴケ属5

リュウキュウオオハイホラゴケ

ハイホラゴケやオオハイホラゴケに比べるとかなり大きかったです。やや高い所の岩壁に生えていたのであまり後ろに下がれず、マクロレンズで撮っていると全体が入りきれず横からの姿になってしまっています。
リュウキュウオオハイホラゴケ20160904
このハイホラゴケ属のシダの名前を当初知りませんでしたが、昨年、検索表を教えて頂いてからはハイホラゴケとリュウキュウホラゴケの雑種である事、根茎の径や葉身が大きい事等に気を付けていました。でも現場ではなかなか見分けられず、とにかく細かい所まで測って図鑑の形態比較表と照らし合わせてみました。

more »

ハイホラゴケ属4

リュウキュウホラゴケ

以前にも他で見ていますが、前回の3種と同じ場所にあり、リュウキュウホラゴケが関係する物もあったので細部を測って載せて見ます。ハイホラゴケやオオハイホラゴケに比べると翼の幅が小さいのでとてもスッキリと繊細で綺麗です。
リュウキュウホラゴケ20160904

more »

ハイホラゴケ属3

セイタカホラゴケ(ハイホラゴケ×オオハイホラゴケ)

当初、ハイホラゴケかなと思っていたのですが、オオハイホラゴケが関係しているが根茎や葉身が小さめという事でセイタカホラゴケと教えて頂きました。根茎は良く分岐して岩上を這い、1~2cmの間隔で葉を出しています。他の物は岩壁から垂れ下がっていましたが、これは垂直~斜めに葉を立ち上げて綺麗でした。
セイタカホラゴケ20160904


more »

«  | HOME |  »

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索