私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

サンゴジュスズメウリ

ウリ科 スズメウリ属

日当たりの良い荒れ地や林縁の木の枝を伝わって伸びて行く細い1年生草本。周りには同じスズメノウリ属のクロミノオキナワスズメウリも一緒にあり、こちらは何処でも見かけるけど、以前からサンゴジュスズメウリの方をを探していたので、偶然見かけた時はもう、ありがとう~という気分でした。
resize33686.jpg
葉の基部の所に1個黄色い花を咲かせていました。雄花は群生し、雌花は単生するとあったのでこれは雌花でしょうね。
resize33687.jpg

そして黄色く果実の出来始めのがありました。この後橙赤色に熟すると思いますが、ここではまだ早かった。
resize33690.jpg

resize33691.jpg

葉は心形またはやや三角形、3~5裂しています。全株に粗い毛があります。
resize33692.jpg

近くで生えていたヤエヤマコンロンカ、これがあったおかげで車を止めて、この花が見られたのでした。
resize33693.jpg
スポンサーサイト

コメント

こんにちは

ちょっと肌寒い長崎です。雨が降ってます。
ヤエヤマコンロンカのお陰で見つけたサンゴジュズズメウリ、よかったですね。そんなことよくありますよね。おもしろい花をみつけたら、まわりもよく観察して見よう!が、お花探しのポイントかもv(^^*)
花は黄色で果実は赤。見てみたいなぁサンゴジュズズメウリ。でも長崎のスズメウリも白っぽくてかわいいのです。沖縄は何種類もスズメウリがあるのですね。おもちゃみたいなオキナワスズメウリも野生のがあるの?

>pandaちゃん

 こんばんは!土曜日はやんばるの山で、日曜日は実家のシーミーを終えて帰って来ました。こちらもお天気は良いけれど、じっとしていると、夜は肌寒いくらいです。長崎は雨ですか、
 サンゴジュスズメウリは昨年から何度か出歩いて探していたので、見つかったときはうれしかったです。スズメウリの仲間は花も果実も可愛らしいですよね。オキナワスズメウリはその中でもミニスイカみたいな、面白い姿です。平地の低い木の枝に絡まっているのを良く見かけますよ。 内地では育てている人もいらっしゃるみたいですね。

シーミー

 内地へスミレ行脚にいらっしゃったのかと思ったら、シーミーでしたか。今でも「モウアシビ」なんてやるのですか。
 こちらは昨日非常に寒くて、滋賀県北部で雪に遭いました。今朝は鉢が一部凍っていましたよ。クンシランなど一部を温室から出してあったのに、大丈夫かな。
 八重山では、もう海開きだったそうですね。宮古の友だちから、メールが来ました。

>みっちゃん先生

 ひえ~~雪ですか、鉢が凍ってしまうとは、桜が咲いてもまだまだ肌寒いですね。こちらでも泳ぐにはまだちょっと。。という感じです。

 モウアシビは今では日常的には聞かなくなりました。ただ沖縄の夜は長いとか、明け方まで遊ぶという習慣はここから来ているのかなぁ~ 何しろ寒くないですからね。小さい頃はモウアシビと聞くと何か秘密めいた響きに聞こえました。今では職場や家族とか若い人はビーチパーリー(パーティー)と呼んで海で遊びます。
 旧の3月3日のハマオリは女性のちゃんとした行事とし残している所もありますが、最近は家族そろって潮干狩りに変わっているみたいですよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索