私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

ムラサキヒゲシバ

イネ科 オヒゲシバ属
別名 シマヒゲシバ、タイワンオヒゲシバ 熱帯アメリカ原産。

沖縄の中で一番多く見かけるイネ科だろうと思います。何処でも生えているし、道路沿いには必ず見かける繁殖力の強い雑草です。
resize33128.jpg

稈は高さ30~80cm。下部は扁平で初め斜上した後立ち上がる。
resize33127.jpg

草地では葉が多く茂り、葉の長さは10~40cm。
resize33339.jpg

(左)葉鞘の口部に長毛がある。
(右)葉鞘の背は竜骨となり(折れ曲がる)←この表現と写真が合っていますか。
resize33342.jpg

穂状花序を掌状に広げ、花序は10個前後。それぞれの花軸は長さ4~7cm。色が紫色を帯びているのでこの名前だと思います。
resize33125.jpg

花軸には小穂が2列に並ぶ。
resize33350.jpg

小穂は3~5花からなり、第一小花が両性で結実、他は不稔で護頴のみに退化、縁毛が護頴の先端と基部にある。(図鑑の記述を写しました。包頴を上手く外す事が出来なくて、第一小花の詳細が上手く撮れません。)
resize33349.jpg

これは結実した小花だと思います。
resize33132.jpg
スポンサーサイト

コメント

こまさん、ありがとう。

おはようございます。今頃どこを歩いていらっしゃるのでしょうか?
ムラサキヒゲシバは沖縄に来て一番に目に付いた草です。この黒髭みたいなブラシがどこまでも延々と続いているのがおかしくて気になっていました。細かいところを見てみたいのですが、下車するような自然なところにはなく、道路沿いばかり。こまさんの写真でその実態をみてほっとしました。私が見たかったところでした(^-^)ゞ 
山へ登ってきました。霧氷がついて真冬でした。春と冬と入り乱れて、もう数日後には長崎も春になりそうです。

>pandaちゃん

おはよー。まだ沖縄の離島をさまょっています。
昨日はスゲを幾つか見ることが出来て良かったです。
こちらでも、一昨日までは寒かったよ。
今日は晴れて日焼けしそうです。
25日の夜帰りますね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索