私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

イノモトソウ

東北地方から琉球に至るまで各地で普通に見られると図鑑には有りますが、沖縄ではリュウキュウイノモトソウは何処にでもあっても、イノモトソウはなかなか見つけれずにいました。先日やっと見る事が出来ました。それでもリュウキュウイノモトソウでは?という不安も有りましたが中軸の翼を確認したので大丈夫と思っています。
葉は二形。葉身は頂羽片のある単羽状。
イノモトソウ2014.2.9-1
栄養葉は羽片の幅が広く辺縁に鋸歯があり、辺縁は中軸にながれて翼となる。
イノモトソウ2014.2.9-2

胞子葉は羽片の幅は胞子葉より狭くて立ちあがっています。
イノモトソウ2014.2.9-3

まだ若いけど胞子葉の辺縁にソーラスが付いています。羽片の基部が中軸に流れて翼となっている。
イノモトソウ2014.2.9-4

葉柄基部の麟片は黒褐色で光沢があり狭披針形。
イノモトソウ2014.2.9-5

麟片には白い突起毛みたいなのが有る様だ。
resize32397.jpg

あとはイブスキイノモトソウが見たいっ!!
スポンサーサイト

コメント

すごい!

 やりましたね、大珍品! 文句なし。本島ですか? ちかくにリュウキュウがあれば、イブスキは充分期待できます。

>みっちゃん先生

沖縄本島ではまだ見ていなくて、これは沖縄本島からやや西よりの伊平屋島でみました。やんばるとちょっと違った環境もあり、面白いです。イブスキも夢ではないですよね!ガンバろ~~!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索