FC2ブログ

私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

ヒメアオスゲ

林縁で時々みかける小さくてふわ~と触り心地のよいカヤツリグサ。小さくまとまって葉を叢生していました。
resize31769.jpg
路端や土手でも見られます。
resize31749.jpg

細長い葡ふく根茎がありました。有花茎は10~15cm程度。鞘の基部は淡褐色。
resize31770.jpg

葉の幅は広いもので約2mm。表面にザラつきがあります。苞は花序よりも長い。
resize31752.jpg

花序。頂小穂は雄性で線形で淡緑色。側小穂は雌性で円柱形。
resize31758.jpg

果胞。長さは2mm。雌麟片より長く、卵形で短毛がありました。柱頭は3岐する。雌麟片の先は短い芒がある。
resize31766.jpg

痩果(右側の2個)頭部に小型の盤状付属体がある。(なんとなく写っていると思うのですが)
resize31767.jpg

図鑑の記述と合っている様なので、ヒメアオスゲにしましたが、大丈夫かな。
スポンサーサイト



コメント

ヒメアオスゲで正解

 ヌカスゲ類には小さいものや地域限定種が多く、私も悩まされることがありますが、これはヒメアオスゲです。よくぞ一発で当てましたね。
 内地では花は春から初夏ですが、沖縄ではもう咲いている? スゲの観察期になるといつもあわただしいのですが、沖縄へ行くという手もあったなぁ、と。

>みっちゃん先生

みっちゃん先生、こんばんは!
ヒメアオスゲで大丈夫でしたか、良かったなぁ!
節の分類まではたどりつけませんが、スゲ属とは思ったのでその中で小さいもの、ヒメが頭に付く物を探してみました。
こちらでは咲いていますよ、まだまだカヤツリグサ科の全体は把握できていませんが、冬でも咲いているのは結構有ると思います。
そちらでは観察の難しい今の時期、暖かくなってからでもどうぞお出で下さい。お待ちしています。pandaちゃんも多分、絶対、またシダを見に来たいと言うのでは。。と、いらっしゃる前から想像しています(o^^o)♪

ふふ、的中!

こまさん、みっちゃん先生こんにちは
長崎は雨です。もうすぐ春なのかしらと思わせるような雨です。
こまさん、今回はシダもよだれが出るくらい楽しみなんだけど、何せ他の人たちがシダやカヤツリさん達には興味がなさそうなのです。でも、いつも待っててくれるんですけどね。ランや鳥がいたら、私が待つことができるのでおあいこになるので、それをひたすら願っている私です。
というわけで、みっちゃん先生がいらっしゃるのだったら、何をさておき飛んで行きたい私です(((o(^o^")o)))
こまさん、何から何までほんとにありがとう。

>pandaちゃん

私も昔は花ばっかり追っかけていたし、そこらへんの事、良く分かります。もう数でこなすしかないかも。シダやカヤツリグサ科や鳥にしても写すというか観察に時間がかかりますよね。多分こちらでは見慣れた草も、もしかしたら皆さんには珍しと感じるのも有ると思うので、時間がいくらあっても足りないかも知れないな~と。
pandaちゃんの期待度のふくらみが3重の()になっているので、これはきっとみっちゃん先生にも伝わるのではと思っています。
私も(((o(^o^")o)))

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索