FC2ブログ

私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

アツバハイチゴザザ

山地のやや湿り気のある半日陰の場所でみました。稈の基部は葡ふくして節から根をおろしています。途中から斜上しは後立ち上がり、高さは15~20cmでした。稈の頂部に円錐花序を付けます。
resize31378.jpg

葉は硬い草質で披針形、長さ5cm程度、幅は12mmありました。葉の上面には毛がありませんでした。
resize31387.jpg

下面にはやや長めの毛が散生、辺縁は硬化してざらつきがあります。
resize31397.jpg

葉鞘の開口部には葉舌はなく列毛がある。
resize31381.jpg

花序は長さ3cm。小穂の長さは2mm。
resize31398.jpg

小穂は2個の小花を持ち、顎の脈は隆起し長い荒毛がある。
resize31400.jpg

果実は黒褐色。
resize31394.jpg

枯れているので葉がやや縮んでいますが、全体の長さは約60cm。節から根を下ろし、その先で斜上して立ち上がります。
resize31401.jpg

チゴザサ属まだまだ他にも有る様で、機会をみて探したいです。
スポンサーサイト



コメント

しっかりしていますね

先日のチャボチヂミザサといい本種といい、照葉樹林のイネ科はしっかりしていますね。乾く環境と、弱光のせいでしょうか、葉が厚めで緑色が濃い点が共通しています。当地のハイチゴザサなんて、軟弱なもんです。ピントを合わせるのも難しいくらい小さくて、群生しますが。

>みっちゃん先生

ハイチゴザサはまだ見ていなかったので、マツモムシさんの所で拝見して来ました。高さが5~10cmと小さくて、繊細な印象ですね。沖縄本島にもあるらしいのですが、まだ見た事がなく、どんな感じかなと思っています。多分本種と同じような環境ではないかなと思いますが、南に位置する分、逞しくなっているのではないかな~と想像しているのですが。。
 一昨日からこちらも急に冷え込んでいます。暦通りのムーチービーサーです。

イネ科

 こまさん、みっちゃん先生、こんにちは。
 ムーチービーサーのときは服装はどんなかんじですか?山用のレインコートで間にあいますか?
 チゴザサというとイネ科の中ではかわいくて好きです。アツバチゴザサもかわいい花が咲くのかな?やっと慣れてきたのにカヤツリグサが終わり、イネ科が芽を出してきました。これがけっこう手ごわいです。もうまる一日考え込んでいます。

>pandaちゃん、

 こんばんは! 花も見たかったですが、もう終わりの様でした。
チゴザサの仲間は小さくて可愛いけど、現場で写すのにはピントを合わすのに結構苦労しますよね、又花の季節に行ければ良いけどなぁ。。
カヤツリグサ科はこちらでは常緑のもあるので、写して行ってくださいね。1月末から2月にかけては一番寒い時期ですが、雨用の合羽が合えば大丈夫ですよ。晴れると一気に気温が上がるので「晴れ女」さんに、期待しています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索