私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

トゲイボタ

与那国島の海に面した所は石灰岩の岸壁が多く、潮風が強く吹き付ける厳しい環境が多かったのですが、その荒れた岸壁に貼りつく様に這っていました。ほふく性の低木で枝は太く多数に分岐しています。枝の先端は棘の様になり、枝を触るのは注意が必要でしたが、細い枝だと強い風に負けて飛ばされてしまうだろうし、この環境に対応した姿の様です。
resize30925.jpg
花の時期には早かったけれど、運よく所々に少しづつ白い花が咲いていました。
resize30923.jpg

花だけみたらガガイモ科の様にも見えましたが、これはモクセイ科です。なに属かな、検索しているけどもまだ探せません。
resize30926.jpg

若い側枝は岩を這いながら伸長し節から下根する。葉は小さく12mm程度、卵状楕円形で表面には艶がありました。
resize30927.jpg

与那国には野生の馬が多くいて海岸の草はもう、きれいに食べつくされている所が多かったけど、ここはどうにか大丈夫そうだった。
トゲイボタ2013.12.16-1

岬の方でハチジョウシダが生えていました。
resize30929.jpg

こんな所にも?と行ってみたら葉が肉厚で岩に張り付いた格好で、やっぱり海岸型と言うべきか、、それぞれみんな生きるために頑張っている。
resize30928.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索