私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

タイワンハシゴシダ

ヒメシダ科 ヒメシダ属

久しぶりにシダのアップが出来ました。どこにでもありそうなんだけど、なかなかないシダ。知人に教えてもらいました。
resize29231.jpg

葉身は長楕円状三角形で葉面の長さはこの葉で8cm、葉柄は7cmで少し短かった。色は明るい緑色。より小さい葉面が6~7cm位でもソーラスが付いたのがありました。以前に見ていた気がしますが、何かの幼株と思って見過ぎしていた様に思います。(反省)
resize29232.jpg

葉柄には白い開出毛が多い。
resize29233.jpg

ソーラスは中間位で葉脈上につく。胞膜は円腎形で有毛でした。
resize29237.jpg
中軸、羽軸、裂片の辺縁など微毛が目立ちます。
resize29234.jpg
胞膜の毛が見えます。
resize29236.jpg

ただのハシゴシダをまだ見ていません。やんばるにあるはずなんですが、見る度にコハシゴシダの大きいのか、オオハシゴシダの小さいものだったりします。
スポンサーサイト

コメント

わぉ!シダだ!

こまさん、こんにちは。
久しぶりのシダですね、ヤエヤマハシゴシダ可愛い!いわれて見れば気がつくけれど、見過ごしてしまいそうです。
それから、私も今だにハシゴシダ?と思ったらコハシゴです。だんだん忘れかけてる気もする。迷うものは同じものでも復習のためにアップしないと進歩できないかもと思っているところです。

>pandaちゃん

こんばんは!久しぶりのシダ、嬉しかったです。
ハシゴシダ、お互いに探しましょうね。
このシダの様に、どこかで見逃しているのかも知れないなぁ~と思い始めました。
>復習のためにアップしないと。。
うんうん、同意見です。初めてみて暫く経って、確かそうだったよな~と思いつつ、自分の感が当っていたら嬉しかったりして。
何時も気にして目的のシダを探しましょうね~^^//

ヤエヤマハシゴシダ

 pandaちゃんが「ヤエヤマハシゴシダ」と口走って?いるのを見て、驚きました。なぜそこまで知ってるのだろう?
 流通している見解では、こまさんがアップしたものがタイワンハシゴシダにあたるものであることに疑いの余地はありません。しかし、西表のものが本当に台湾から田川先生によって記載されたタイワンハシゴシダにあたるものかどうか、私は長く疑問を持ち続けてきました。
 単純にいえば、台湾のタイワンハシゴシダは日本にも多いハリガネワラビの一つの型にすぎず、分ける必要はないと思います。しかし西表のものは、おそらく別種です。わたしは西表のものが(ハシゴシダ類ではなく)ハリガネワラビ類であることから、個人的にヤエヤマハリガネワラビと呼んできました。pandaちゃんの呼び方は、これに近いのです。
 内地在住者にとっては見る機会が少なく、検討する資料もたりません。ですから、これ以上の言及は、現時点ではできません。胞子や毛の性質などを詳しく検討する必要があるでしょう。

>みっちゃん先生

タイワンハシゴシダの学名をいれてウェブ検索してみたら、、確かに今回自分が撮ったタイワンハシゴシダと葉身が違う台湾産の標本の画像も出て来ました。
大きさも全然違っていそうですね。同じ学名でこの様子の違いはなんだろ~と??、ハリガネワラビは見た事はありませんが、違いは分かりました。それにしても、pandaちゃんは、御存じなのか、偶然なのか。。 念力を感じますぞ。。^^;

とほほ・・・

ヤエヤマアブラガヤとタイワンハシゴシダが頭の中でコラボして、ヤエヤマハシゴシダになったものと思われます r(^^;

>pandaちゃん

素敵なコラボですよ~~(*´pq`)クスッ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索