私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

リュウキュウハイノキ

ハイノキ科 ハイノキ属
先日山を歩いていたら、足元に小さな白い花が目にとまり、見上げてみたらハイノキの仲間の様な花でした。コンデジでズームで撮って拡大してみたら結構咲いている。今の季節木の花は少ない様に思うけど。
リュウキュウハイノキ2013.9.25-1
ハイノキ科の木の花は冬から春に咲くのが多いので、その時は名前が思い出せなかったけど、だいぶ前にも見た事がありました。枝を引っ張ってもらって花を写すと甘い香りがしていました。
リュウキュウハイノキ2013.9.25-2

葉は小さく4~6cm、薄い革質で光沢があり、辺縁には浅い鋸歯。1年枝は褐色でビロード状。
リュウキュウハイノキ2013.9.25-3

常緑の小高木。高さは5m位ありました。まだ暑さはあるけど、少し秋の風が吹いて山歩きが楽しくなって来ました。
リュウキュウハイノキ2013.9.25-2
スポンサーサイト

コメント

思い出すなぁ…

 一回り年下の後輩がハイノキ科やモチノキ科の樹木を研究していて、一緒に西表まで探索行をしたことがあります。ムッチャガラやカンザブロウノキ、リュウキュウハイノキなど、懐かしいですね。「蟻さん這いの木(アリサンハイノキ)」なんて冗談も出ましたっけ。ただ、国頭の名花アオバナハイノキを見られなかったのが、いまだに心残りですね。

>みっちゃん先生

リュウキュウハイノキを調べてみようと植物誌をみたら、ハイノキ科の樹木は10種類ありました。まだ半分しか見ていないのですが、カンザブロウノキとかアリサンハイノキは名前すら知らなくて、図鑑にも載っていませんでした。
まだまだ知らない事が多いです。これから花の時期に入ると思うので一つでも多くクリアしたいです。
アオバナハイノキはみっちゃん先生はまだでしたか、色がなんともいえない綺麗な木です。見て頂きたいなぁ。。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索