私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

アナマスミレ 07.4.28(新潟)

イソスミレと同じ所で咲いていました。北海道の礼文島のアナマ岩で発見された所からこの名前がついた、とありました。
アナマスミレ07.4.28-1

砂の中から普通に葉をだして綺麗な花を咲かせていました。
サボテンみたいなのならわかるんですけど。。。 やっぱり不思議。。
アナマスミレ07.4.28-2

葉を内側に丸めているのもこのスミレの特徴なんですね。
アナマスミレ07.4.28-3

とっぷりと砂に埋まって首を出してるのもありました。
同じく寝そべってカメラを砂の上において撮影。ファインダーからのぞくと
砂だけでなく潮の結晶もついてキラキラしていましたよ。
アナマスミレ07.4.28-4

これもやっぱり海を入れて撮らないといけませんね^^;
夕日が当たってちょっと変な色になってしまいました。

アナマスミレ07.4.28-5

スポンサーサイト

コメント

続々と・・

こちらは初めて聞いた名前です。日本のスミレには出てるのでしょうね。
勉強不足です。(^^ゞ
ため息つきながら眺めています。また後でゆっくり見に来ますね~!
せさみさん NYANさん お先にすみません。<(_ _*)>ぺコリ 

海岸のスミレ・・・本では知っていましたが出会ったのですね。
すごいわ~♪
以前は一面に咲いていたみたいですが年々 減ってきているとか
早くみたいものです。

keiさん、北の海岸方面でもスミレを見ることは出来ると
本にありました。
日本海側らしいけど、いけるんでは?
ロマンチックでしたよ^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索