私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

9月の花・林縁や草地で(2)

滝の近くで、コケタンポポが咲いていました。
キク科 コケセンンボンギク属

丁度花が咲いていたけど、ルーペがないと見わけるのは難しいです。
高さはは1.5~3cmの超ミニタイプの草です。増水時は水をかぶる岩の隙間に根をおろしています。
コケタンポポ2013.9.22-1

根生葉はロゼット状に多数出て平開し、長さ13~25mm、幅は4~5mm、渓流の植物だから厚めで、両面とも白い微毛があります。
コケタンポポ2013.9.22-3

拡大鏡で咲いてる花を探したら、ほとんどの株が花をつけていました。花序の径は1.5mm。
コケタンポポ2013.9.22-4

その中に白色~淡黄色の数個の管状花をつける。裸眼で見るのは無理かも。
コケタンポポ2013.9.22-2

ヒメタムラソウが満開。 キク科 タムラソウ属
渓流系のすみれと一緒に見かける事が多いです。
ヒメタムラソウ2013.9.22-1

ヒメタムラソウ2013.9.22-2

白っぽい花のハシカンボクがありました。
ハシカンボク2013.9.22

ヒサカキ ツバキ科 ヒサカキ属
果実はこのあと黒く熟する。
ヒサカキ2013.9.22-1

葉の鋸歯や葉脈でヒサカキとしました。
ヒサカキ2013.9.22-2

林縁からちょっと入った所でハナサキガエルがいました。
以前渓流付近で時々見かけたのですが、最近はあまり見なくなりました。、これはコンクリートの杭の上に休んでいました。周りは一部加工しています。
ハナサキガエル2013.9.22-1

ハナサキガエル2013.9.22-2

腰をおろしていたらモンキアゲハがやって来た。
モンキアゲハ2013.9.22-2
 
モンキアゲハ2013.9.22-1

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索