FC2ブログ

私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

イブスキイノモトソウかな。⇒ホコシダ

イブスキイノモトソウではないかと思って撮ってきました。
これはホコシダでした。コメント欄でみっちゃん先生からご指摘を頂いています。ファイル名を訂正しました。

昨年の9月にも行って見てはいたのですが、自信がなくてフォルダ置いたままでした。今年の4月に千葉で片親のイノモトソウを見たので、その写真ともう一方のリュウキュウイノモトソウを見比べながら載せてみます。下の葉が栄養葉、上に伸びたのが胞子葉。胞子葉は葉面の長さより葉柄の方がずっと長いのでリュウキュウイノモトソウの特徴が出ているのではと思います。
ホコシダ2013.9.5-1

栄養葉。側羽片が1~2対で頂羽片がやたらと長い。辺縁には鋸歯。リュウキュウイノモトソウの羽片は普通1対ではなかったかと思います。
ホコシダ2013.9.5-2

これは横にあった別な株の栄養葉かなと思います。羽片が2対あって小羽片も出来て、短い柄まである。羽軸に翼はあったけどイノモトソウ程ではなかった。
ホコシダ2013.9.5-3

胞子葉は側羽片が3対ありました。頂羽片はやっぱり長い。
ホコシダ2013.9.5-4

ソーラスは辺縁に沿って着く。
ホコシダ2013.9.5-7

葉柄に陽の光をあてて溝を分かりやすくしましたが、四角い感じでした。稜(リョウ・かど)があるという表現でいいのかな。
ホコシダ2013.9.5-5

胞子葉の中軸。
ホコシダ2013.9.5-6

この離島にはリュウキュウイノモトソウ、イノモトソウがあり、イブスキもがある事は聞いていましたが、イブスキを見るのは初めてで、図鑑にも画像がないのでこれで大丈夫かどうか。。

これはホコシダでした(ノД`) 5月に西表でみたホコシダの羽軸をみたら同じでした↓↓
ホコシダ2012.5.27
スポンサーサイト



コメント

???

 これはホコシダではありませんか? 私の知っているイブスキイノモトソウは、もっとイノモトソウに似ていて、全体にもっさりしています。こんなにすっきりと垢抜けしていないのですよ。詳しくは葉縁の鋸歯の具合などを見ないといけませんが、こんなに緑色が濃いのはホコシダ以外にありえない? 葉軸の翼の出方にも、イノモトソウの影響が感じられません。

>みっちゃん先生

あれ~~ ホコシダ。。
5月に西表でみたホコシダをみたら同じでした。葉軸の画像を追加しました。 リュウキュウイノモトソウも近くにあったので、それと比較ばっかりしていました。
>もっとイノモトソウに似ていて、全体にもっさりしています
と言う事は、色もイノモトソウ風なんですね。
船で30分だし、また出かけて本物を探したいです^^//
みっちゃん先生、どうも有難うございました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索