私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

タラノキ

やっとお盆が終わりました。大した事はしないのに妙にしんどい。。

ウコギ科 タラノキ属
その前にちょっと走った林縁で、淡緑の花が咲いてみたので車を止めてみたらタラノキの花でした。春の新芽なら馴染み深いですが、その後結構無関心だったりしていたけど、茎頂に着いた大きな花序は見ごたえがありますね。
タラノキ2013.8.19-1

葉は2回羽状複葉で長さ1m位。葉裏が白いのを撮ってきません。
タラノキ2013.8.19-2

茎には棘が有りますね。棘がないのをメダラと言うらしい。
タラノキ2013.8.19-3

雌花、といってももう果実が出来ていました。
タラノキ2013.8.19-4

少し色が付き始めで、このあと濃紫色になる。
タラノキ213.8.19-5
スポンサーサイト

コメント

お疲れさま

こまさん、大変でしたね、お疲れさまでした。
タラの木の花は、長崎も今咲いています。でも沖縄のはトゲがあんまり鋭くないような・・・木が大きくなっているからかしら?
手が届くところのタラノキなんて、ハリネズミみたいだよ、沖縄も?

>pandaちゃん

こんばんは~~ プチ御無沙汰していました。
今日から一段落です。

そちらのタラノキはハリネズミ状態なんですか?
この木はもう少し太い所はまだ棘が少なかったですよ。
「やんばる樹木観察図鑑」というのが手元にあって、ウラジロメダラと言うのが載っているんですが、これってタラノキの別名なのか、別な種なのかちょっと気になっている所です。

ちょっとほっとしてます~

私も夏休みが終わり少しだけゆっくりできそうです。
タラノ木って 新芽をとってたべられる タラノ木ですよね。こんな花が咲くんですね。
北海道でもたくさんのシダ類を観察していったのですね。
流石ですね~

>ココさん

ココさん、こんにちは!
そういえば北海道は夏休みは短かったのですよね、
お疲れ様でしたね~。

タラノキの新芽、北海道ではタランボって言っていませんでしたか、むかし春の山菜として食べましたよ。
シダもね、コゴミやゼンマイが大きくなったものでした。
またいつかゆっくり探して歩きたいです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索