私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

北海道で見たシダ(4)

コウラワラビ
コウヤワラビ科 コウヤワラビ属

クサソテツと同じで、新冠の林で見かけました。図鑑でかわったソーラスがつくのを見ていましたが、6月では無理だった様です。
コウヤワラビ2013.6.11-2

栄養葉の葉身は広卵形~三角状楕円形。羽片は5~11対、基部に向けてしだいに狭くなっています。
コウヤワラビ2013.6.11-1

下部の羽片は狭いくさび形で有柄。
コウヤワラビ2013.6.11-5

上部は中軸に流れて翼を作る。
コウヤワラビ2013.6.11-3

葉脈は網状に結合し、網目の中に遊離脈がない。
コウヤワラビ2013.6.11-4

他に見たのはみっちゃん先生に教えてもらったヤマドリゼンマイで、サロベツ原野で見たものがあります。特に珍しいシダはないと思いますが、南の島の私にとっては何でも面白かったです。
スポンサーサイト

コメント

ゼンマイとコウヤワラビ

 どちらも問題なく正解。
 北の大地の春を楽しんでいるのは、人間だけではないようですね。どちらも、いきいきして成長のいいこと!

>みっちゃん先生

みっちゃん先生、こんばんは。暑い毎日、最高気温を又更新したみたいですね。
北海道のシダ、全部みて頂いて有難うございました。春に芽を
出してから、たった2~3カ月の間にこれだけ成長する早さは北国ならではと思い、高尾山のイノデ類もそうでしたが、とても力強さを感じました。
所変わればなんとか。。ですが、沖縄のシダは冬でもちゃんとそこにいてくれるので、それも又良い事だと思うので、慌てないけど、気持ちを新たに又山に探しに行こうと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索