私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

サイゴクイノデ

オシダ科 イノデ属

濃い緑色で綺麗なシダなんですが、ツヤがないと教えてもらった様に思います。扇状に綺麗に並んでいました。
サイゴクイノデ2013.5.16-1

色はツヤナシイノデよりもう少し濃い感じの緑色。
サイゴクイノデ2013.5.16-2

羽片は次第に狭く細くなり、先に向けて尖って行ってます。
サイゴクイノデ2013.5.16-6

葉柄基部付近の麟片は卵状披針形~披針形で、黒褐色が入るツートンの麟片です。
サイゴクイノデ2013.5.16-3

カタイノデの麟片に比べるとこちらは艶がなくて、辺縁の茶色の部分が多い。
サイゴクイノデ2013.5.16-4
 
中軸の麟片は薄茶色、辺縁に不規則な突起があるのがなんとなく見えています。
サイゴクイノデ2013.5.16-5

小羽片の先端には棘がある。ソーラスは著しく辺縁寄り、そして耳状突起の羽軸側に優先的に配列するらしい。
サイゴクイノデ2013.5.16-7

楽しくなって来ます♪
サイゴクイノデ2013.5.16-8
スポンサーサイト

コメント

サイゴクイノデ

 並んでいる葉を見て、一瞬ハコネイノデ?と思いかけましたが、中軸の鱗片とソーラスの位置から、サイゴクイノデでよいと思います。どの写真も、きれいに撮れていますね。暗い林ではけっこう難しいはずです。
 これと先日のアイアスカイノデの特徴を併せると、ハコネイノデはおのずと分かるでしょう。

>みっちゃん先生

アイアスカイノデとサイゴクイノデの交雑種なんですね。
中軸の麟片とソーラスでサイゴクとおっしゃって頂いたので、この2点はハコネイノデではアイアスカ寄りなんでしょうか。
今回の観察の中ではハコネイノデは見て来なかったのですが、今ならまだ頭の中でイメージ出来そうな気がします。でも、もうそろそろ頭からはみ出しそうになっているので、ちゃんとメモしておきます。
このあと、6種イノデ類の交雑種を整理したいと思っているので、先生、またよろしくお願いしますね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索