私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

3月のすみれ達 07.3.17・18

今が旬のすみれ、そろそろ終わりかけのすみれ、これからのすみれ。。
沖縄の3月はその最大公約の月と言えるでしょうか。。

沖縄の植物を見たいとはるばるいらっしゃった写真家のお客様に同行させていただいて2日間本島内の平地とやんばるを歩き回りました。
まずはシマジリスミレです。
先月も開花はみていたのですが、今回も可憐な花を見る事が出来ました。
シマジリスミレ07.3.17-1

花と葉のアップを見てみます。淡い紫色で唇弁の紫の帯が綺麗です。葉は丸いハート型。オキナワスミレほど硬くはありません。
シマジリスミレ07.3.17-2

凄く似ていますがこちらはオキナワスミレ。
石灰岩の壁に付いて上の方に咲いていますので、撮影には結構勇気がいります^^;
オキナワスミレ07.3.17-1

もっと寄ったアップを。。シマジリスミレに比べるともっと強くてリンとした感じを受けます。葉もさわるとパリっとしていました。
オキナワスミレ07.3.17-2

正面から撮れなかったので横からのアングルで。。
オキナワスミレ07.3.17-3

さてまだまだ沢山咲いているリュウキュウコスミレさん。
花の咲き方で楽しめます。これはちょっとかわってて丸い花でした。
リュウキュウコスミレ07.3.17-1

よくみると丸く揃った花びらに2重に丸い輪の模様が付いていました。
リュウキュウコスミレ07.3.17-2

ヤンバルでみたリュウキュウシロスミレです。たくさん花が付いていました。
リュウキュウシロスミレ07.3.18-1

別なポイントのリュウキュウシロスミレさんは色の濃いのが多いです。
リュウキュウシロスミレ07.3.18-2

もっと濃いの。。
リュウキュウシロスミレ07.3.18-3

ヤクシマスミレ。今年も開花に出会えました。ヽ(゜・^*)^☆
ヤクシマスミレ07.3.18-1

ヒメタムラソウの葉の中に埋まって咲いてるヤクシマスミレ。
ヤクシマスミレ07.3.18-2

このすみれさんも結構くび長さんです。
ヤクシマスミレ07.3.18-3

最後はアマミスミレですけれど、こんな感じです。
花が咲いているのを見た事がありません。花が咲いているところを見るためにはやっぱり奄美島まで行かなければ行けないようです。
アマミスミレ07.3.18


さて、今期まだ出合っていないのがタチツボスミレです。
家のベランダではたくさん咲いてるのですが、自生地は意外と本島でも遠い所です。
近いうち行けそうですのでその時に又アップしたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

沖縄には こちらでは見られないすみれがいっぱいですね。薄めの色のすみれが多いのかな~。
そして タチツボスミレが沖縄ではなかなかあえないんですね。
なんだか 不思議な感じがします。こっちではいたるところにあるのにね。

渓流のすみれと岩に付くすみれとも
言われてみれば薄めの色のが多いですね。
それと赤い色とかピンクの濃い色とかはないですね~
紫が基本みたいです。

今日はやっとタチツボさんに会ってきました。
いま画像の整理中です~。近いうちに。。

ヤクシマスミレちゃん可愛いですね
以前からその名前が好きで
とても気になっていたスミレちゃんでしたが
お姿を拝見できてとても嬉しいです。

実際にみると花も葉も小さくて、尚可愛いですよ。高さ5~6cmとか
赤ちゃん株は3cm位のもありました。

スミレちゃんは小さければ小さいほど
可愛いでと思います。
ヤクシマスミレの色がまたシルク生地のようで
とてもやわらかい感じがします
こちらでいつも見ているタチツボちゃんには悪いけど
そちらが一ランク上ってかんじですね
生まれながらに持ってる美しさっていいよね~

どのスミレさんも品が良いですね

こまつなさん ちょっとため息つくほど綺麗なスミレさんたちですね。
どのスミレさんにもまだ会えた事がありません。
高貴な品の良いスミレさん達に 息を潜めて見入りました。
いつもあちこちのすみれさんを 見せてもらえて 嬉しいです。
某所で タチツボさんにも出会えたと書いてありましたね。
沖縄ではタチツボさんにはなかなか会えないなんて 
知りませんでした。

>こふさん、さちさん
渓流とか山の中のすみれは派手ではないけど
いい感じですよね~
今回タチツボスミレに会いましたので地元のすみれは
今年は結構見る事が出来ました。
あとは別な離島の白いタチツボさんですけれど
これはもう来年のお楽しみにとっておきます。

もうすぐ沖縄以外のすみれさんに会えそうだし。。
。。ドキドキモジ♪((o(*´c_,`*)o))モジ♪

いい色に撮れていますね、

こまつなさんの撮影、いつもいい色に撮れていますね。そんなに一生懸命に向き合って撮ったら、疲れちゃうと思います。会えいけど、ヤクシマスミレの色に会いたいです。
こちらでも、タチツボちゃんの団体さんやコスミレチャンに会える季節になりましたが、標高の高い信州では山にはまだ残雪がいっぱい、梅も咲いていません。ま、めげずに下を向いて暮らしましょう。

>kazuhoさん、
まだ信州にいらっしゃるのですね。
そちらは春も遠いといった感じでしょうか。

会えないすみれは地元の人にとっては普通でも
他の地域の方にはなんとも珍しく移りますよね。
それはお互いにそうですが、何時かはきっとと
私は夢だけでもみています。
意外と願いがかなうときもあると信じて。。

今日は夢が一つくらいかなったのかしら?

こまさんの情熱は日本全国のスミレちゃんを
必ず制覇することでしょうね!

撮って撮って~こまさん撮って~って
スミレちゃん待ってそうですもの(^O^)

高尾に行って来ました

色付きの文字はじめまして、こまつなさんの写真は本当に愛情が伝わってきます。そんな写真撮ってみたいです。
東京もさくらが開花から三日で満開になり、いつもこの時期スミレを見に出かけていることを急に思い出し、昨日あわてて高尾に行ってきました。
お昼ごろ高尾に着いたのですが、山も急に春が来たようで、タチツボ、エイザン、スミレサイシン、マルバそしてタカオとそろって咲いていました。山沿いの沢には例年だともう終わっているはずのハナネコノメがかわいく咲いていました。今年はなんか変ですね。

>コフさん、
日本全国のすみれの制覇。。(゜゜)(。。)(゜゜)(。。)うんうんそれが夢。。
なんて思っていましたよ~最近まで。。
所がちょっと知り合った方にお話を聞けば聞くほど
夢がまたさらに夢になりそうなほど色々なのがあるらしいです。
奥がふかそうですです。でも。。会える限り。。続けたいですね^^

>☆K☆さん、ようこそいらっしゃいませ。
偶然ですね、私も3月31日は高尾に行ってました。
まだ早いかなぁ~と思ってましたが、同じように沢山見る事が出来ました。
ヒナスミレが色んなところで咲いててとてもうれしかったです。
すみれだけでなくいろんな花も咲いてて、高尾は何回いっても楽しいですね。
もっとも私はまだまだ高尾山初心者ですけれど、
これからも毎年すみれさんに会いに行くつもりです。

好きこそもののじょうずなれ

こまさんは夢があって
生き生きしてて本当にいいですね~
ご近所さんだったら後ろをトコトコついてって
その情熱にあやかりたかったです。

エイザンスミレは覚えましたよ~(`0´)ノ オウ!

エイザンスミレ、綺麗な色をしていますよね。
だんだんすみれに嵌ってる?

野山の花とすみれ、こふさんの方が会う機会が多いかも知れませんよ。
これからも写真も宜しくね~

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索