FC2ブログ

私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

関東の山へ(4)

ジャケツイバラ
マメ科 ジャケツイバラ属
蔓性で、大きな樹木を覆って行く藤本で茎の太さは樹木なみで、谷間からそびえている3~40mは有ろうかと言う木をすっかり覆っていました。初めは林道の隙間から黄色い色がちょっと見えて来ていましたが。
ジャケツイバラ2013.5.16-1
鮮やかな黄色い花で覆われています。西表島でみたナンテンカズラやハスノミカズラの雰囲気でしたがスケールが大きいです。ここだけ南国って感じでした。
ジャケツイバラ2013.5.16-2

残念ながら望遠レンズは持っていなかったし、コンデジで撮影です。咲き終わった所に赤褐色の果実も見られました。
ジャケツイバラ2013.5.16-3


マユミ
ニシキギ科 ニシキギ属
3~5mの落葉低木。淡い緑色の花を咲かせていました。
マユミ2013.5.17-1

雌雄異株でこちらは雌花だと思います。「高尾山花と木の図鑑」では12月に実のる真っ赤な蒴果の写真が載っていました。
マユミ2013.5.17-2

コクサギ
ミカン科 コクサギ属
2~3mの落葉低木。4月に黄緑色の花を咲かせる様で、この時はすでに果実でした。
葉は互生で、照りがありました。枝や葉に特有の臭いがあるので小臭木なんだそうです。
コクサギ2013.5.16-1

コクサギ2013.5.16-2

カマツカ
バラ科 カマツカ属
高さ5~7mになる落葉小高木。
カマツカ2013.5.16-1

カマツカ2013.5.16-2


樹木の花はこれで終りです。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索