FC2ブログ

私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

ハイハマボッス

pandaちゃん、行って来ましたよ~~。
といっても今頃はカナダのどこかにいる彼女。


サクラソウ科 ハイハマボッス属
分布は北海道~本州

分布域に沖縄は入っていなかったはずなんですが、たまたま沖縄旅行中のpandaちゃんが、宿泊のホテルの近くでみつけてブログで教えてくれました。沖縄の花友さんに聞いても知らなかったみたいだし、取りあえず行ってみたら確かにありました。
ハイハマボッス2013.4.28-1 花はだいぶ小さめでしたがすでに果実が多くなって来ています。
ハイハマボッス2013.4.28-2

ハイハマボッス2013.4.27-5
根生葉が大きいこの株は高さ30cm以上もありました。
ハイハマボッス2013.4.28-3

ハイハマボッス2013.4.28-8
新しい株も増えています。
ハイハマボッス2013.4.28-7

ハイハマボッス2013.4.28-5

ハイハマボッス2013.4.28-6

環境は確かに海岸から少しだけ内側に入った農道で、草地、何処からか水が流れて日当たりの良い湿地の様になっています。それからすぐ横に園芸用の観葉植物を栽培するビニールハウスがあり、この横に使用済みの鉢も転がっていました。それで、たまたまビニールハウスのご主人が近くにいて、ハイハマボッスの事を聞いてみたのですが、御存じなくて、鉢にくっついて来たのではないかな、と話していました。
みっちゃん先生の情報で、水草としてウォーターローズの名前で市場に出ている物(北米産)があるそうですが、の逸脱なのかもしれないと思いました。 新しい帰化植物になるんでしょうか。

発見者はpandaちゃんです。(o^^o)♪ 今頃くしゃみをしてるかなぁ~~。
スポンサーサイト



コメント

ハイハマボッス

 種子から完全に更新して定着しているようですね。ビニールハウスの横なら、環境からも外来のにおいがします。できれは標本を採り、琉球大学などへ寄贈していただきたいものです。
 滋賀県や山口県で見つかったものが外来個体でないかどうか、検討を要するかもしれませんね。近年は流通しているもののDNAがアサザなどで調べられ、発見されたものが外来(国内外来を含む)のものでないかチェックされ始めています。京都のアサザは、これをクリア。ハイハマボッスも希少種ですから、そういう時期に来ているのかもしれません。

>みっちゃん先生

こんばんは~ 現地の周辺も歩いてみましたが50~60mの範囲で広がっていました。休みが開けてから関係者の方に連絡を取ってみたいと思います。
本州から移動して来たとしてもルーツはどっちなのか興味が湧きます。

明日から私も本州の山へ行って来ます。やっぱりすみれがメインですが、沖縄では見られない野草やシダも見てリフレッシュして来ようと思います。

見つかったのですね

よかったです。方向音痴の私の説明で分かるかなぁと心配していました。こまさんの写真、はっきりくっきり特徴が写ってます。さすがだなぁ・・・もう、果実が出来ているのですね。
見た目はナズナの仲間みたいだけど、花弁が5裂して果実がギンレイカに似ているのが気になって撮ってきました。
連休は終ったけれど、また花散策に行きたい私です。もう病気かも (^_^;)ゞ

>pandaちゃん

お早うございます。教えて頂いたpandaちゃんの情報は的確ですぐ分かりました。
あの辺は本道は通るけど中に入った事は一度もなかったです。
ほんとにありがとう。みっちゃん先生のおっしゃる通りすでに種子から出来た新しい株も成長していて、定着している様子です。
沖縄の友人にも教えてあげたいと思っています。

>もう病気かも (^_^;)ゞ
はい、よ~く分かります。同病かも。。(o^^o)ふふっ♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索