私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

高尾山・奥多摩のシダ 2013.4.13~4

ジュウモンジシダ
タイワンジュウモンシダと比べるとだいぶ柔らかい感じでした。
ジュウモンジシダ2013.4.13-1

図鑑では夏緑性とあるのでこれはまだ若い株ではないかと思います。成長するとどの位までになるのかな。放射状に展開した姿も見てみたいものです。
ジュウモンジシダ2013.4.13-2
羽片の基部の前側が耳形。胞子嚢群は散在また中肋に沿って並ぶ。
ジュウモンジシダ2013.4.13-3

このシダを見つけた時は照り具合と、裂片の辺縁の鋸歯の様子でカナワラビの仲間かなと思いました。vさんのブログ拝見でオニカナワラビらしいです。側羽片は3対しかなかったですが、成長すると数が多くなるらしい。
オニカナワラビ2013.4.13-1
羽軸に沿って白い筋が入るハカタシダは栽培でしか見た事がないので、どこかにないかな~と思ったけど無理でした。
オニカナワラビ2013.4.13-2

ヤマイタチシダ
イタチシダの仲間はあまり多くは見ていませんが、ちょっと厚ぼったい感じと、沈んだ様な緑色などからそうでないかなと思いました。
resize21296.jpg
羽軸の麟片と胞子嚢群。
resize21300.jpg
葉柄の麟片は斜上と言えるかどうか、ちょっと心配。オオイタチシダかなぁ。
resize21301.jpg

翌日に奥多摩でみたヤマイタチシダ。
resize21297.jpg
羽軸の麟片と胞子嚢群。
resize21298.jpg

これで高尾山と奥多摩のシダを終わります。他にイノデの仲間らしきシダも見ましたが、まだ葉が若いのと見わけが難しそうで分からないのでやめました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索