私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

四月の花 カクチョウラン

ラン科 ガンゼキラン属
山の斜面に生えていたので何時もみる角度と違って下から見上げた格好になりました。渋い赤褐色の花弁の色がかっこ良かったです。
カクチョウラン2013.04-1
高さは1~1.2mと大きくて見ごたえがあるので、その分目立ってしまうのは良い事なんだけど、道沿いでは車で走っていても分かるので危険とも言えるんでね~。前日の雨で葉は行き倒れ風になっていました。
カクチョウラン2013.04-2


シロバナノアサガオ
ヒルガオ科 サツマイモ属、
少し前に沖縄タイムスで古宇利島のノアサガオが紹介されていたので、行ってみようかなと思っていた所でしたが、これは名護市で見かけました。これも道沿いで車で走行中でもすぐ見つかる花。
シロバナノアサガオ2013.04-1

シロバナノアサガオ2014.04-2


スポンサーサイト

コメント

カクチョウラン

 色の変化が多いカクチョウランですが、これは重厚な、プロ好みの素晴らしい花色ですね。こんな野生の花があるのは(ナリヤランとならんで)すごいことですが、たしかに盗まれるのが難点。無菌栽培で簡単に育てられますし、流通もしているのですから、採るのはやめてほしいです。
 カクチョウランは、私が植物に興味をもつきっかけになった植物。中学生のころ、よく通っていた県立博物館(図書館のとなりにあり、ほとんど日替わりでどちらかに)にカクチョウランが飾ってありました。こっそり屋上に行ってみると温室があり、そこにはいろんな植物が(「立ち入り禁止」と書いてありましたけど)。シダを始めたのは大学生になってからですから、まさに私の原点のような植物でしょうね。

>みっちゃん先生

お早うございます。見ごたえのある光景でした。
確かに自分の家でも咲かせたくなる気持ちもわかるので、プロの方に栽培で増やして流通させてもらいたいですね。西表のナリヤランも群生をみた時は感動!の一言でした。

密かに覗いた温室の植物に見入っている少年の姿。。映画のワンシーンの様ですね^^

ご無沙汰です

こまつなさん、こんばんわ♪
沖縄はもうスミレの季節は終わりでランの季節なんですね。
こちらは、スミレの季節真っ盛りで、忙しくなってきましたよ。今週末は、久しぶりの三ツ峠です。

>アッキーマッキーさん

こちらこそ、ブログは見せて頂いていましたが、御無沙汰しています。
沖縄はは渓流系のすみれ以外はそろそろ終わりが近づいています。反対に皆さんの情報が気になる時期になって来ました。
ブログ掲載のヒメミヤマスミレの群生は写真を拝見するだけでもドキドキしますね~~。
今年はどこかで逢えたらと思っている所です。
三つ峠情報も楽しみにしています♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索