私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

アカウキクサ

サンショウモ科 アカウキクサ属 

農道を走っているとき、田んぼに引かれる水の流れがあり、その一部が小さな湿地になっていて、そこに浮いていました。そういえば、これもシダだったなぁ~と思いだし、撮ってきました。
アカウキクサ2013.02-1

植物体の全形は三角形か、角がやや丸みをおびて長さ1~1.5cm。
アカウキクサ2013.02-1

名前の通り赤くなったのもありました。
アカウキクサ2013.02-3

一つをさかさまにして見ると、真中に薄茶になってくっついてるのが根と思います。水の中では広がっている。ひとつひとつの赤い丸いのの中にソーラスが入っているのかな。
アカウキクサ2013.02-4
スポンサーサイト

コメント

アカウキクサ

 ヒメミゾシダの件、ありがとうございました。やっと届きました。
 二等辺三角形に広がる由緒正しいアカウキクサ、私はもう30年くらい見ていません。近畿地方にあったものは軒並み絶滅。うらやましいです。ソーラスが作られるのは時期にもよります。沖縄ではどうでしょうか。

これもシダなんですか!
遠目に透き通った白い花が咲いているように見えますね。
あれは なんでしょうか~。
”二等辺三角形に広がる由緒正しいアカウキクサ” なんですね^^

>みっちゃん先生

無事届いて良かったです。
そういえば、何処にでもあると思っていたアカウキクサなんですが、私も長い間みてなかった様な気がします。
これは伊平屋島でみました。やっぱり農薬とか使われる様になり育たなくなって行ったのでしょうね。
もっと農家の方にとっては繁殖すると困ってしまうのでしょうが。

>volさん

あの浮いた姿にもそれなりのパターンがあったなんて、私も知りませんでした。^^;
透き通った丸いのは、画像を大きくしてみたら丸い水玉の様でした。実は表はとても水をはじくのかなぁ~、、ソーラスとかあるのかなぁとひっくり返そうとしても、起き上がりこぼしみたいになって、何度もトライしたのです。やっとひっくりかえっても、裏も水滴に覆われて良く写っていません。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索