FC2ブログ

私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

ソテツホラゴケ

コケシノブ科 ソテツホラゴケ属

石垣に行った時、暗い洞穴みたいな所を覗いたらびっしりと壁にシダが張り付いていました。暗くて入る勇気がなく躊躇していたけど、同行者を呼んで一緒に入ったらこのシダでした。渓流では沖縄本島でも、石垣でも見たけど古い土の壁、もしかしたらその下は岩かもしれませんが、ちょっと気味悪かったです。この画像の倍以上のスペースを埋めていました。
ソテツホラゴケ2013.02-1

一部密集していない所にあった株を、根元に顔を近づける勇気はなかったので上から見た所です。葉が手前の方に立ちあがった感じでついていました。ソテツホラゴケ2013.02-2

根茎は立ち上がり葉をらせん状に叢生するらしい。単羽状の葉身は20~30対の羽片がつく。
ソテツホラゴケ2013.02-3

胞子嚢群は羽片の上部で外側に。
ソテツホラゴケ2013.02-4

胞膜はコップ状~鐘形と図鑑にあった。唇部はキリ型、胞子嚢床は長く伸びる。ちょと気味悪い。
ソテツホラゴケ2013.02-5


別な所の渓流沿いの岩上でみた株。ちょっと葉身の先が丸っこい感じ。
ソテツホラゴケ2013.02-6

ソーラスは葉身の先に付いてるけど?
ソテツホラゴケ2013.02-7

でも良く見たら唇部はまっすぐで反りかえってはいなかった。
ソテツホラゴケ2013.02-8
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索