私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

リュウキュウコケシノブ

コケシノブ科 コケシノブ属

以前に見た時はほんとにちょっとだけで、何かなぁ~と写して、後から名前を教えて貰った小さなシダですが、もっと詳しくみたいと思っていた所でした。最近歩いていた沢で岩についているのがあって、今回は胞子嚢群もみられたので良かったです。
リュウキュウコケシノブ2012.11-1

葉柄から葉身まで含めても高さ5~8cmのミニミニのシダです。苔に混ざって生えているので見えにくいけど、探せると嬉しくなります。でも写すのには苦労しましたが葉柄や各軸に波状の翼が見られました。
リュウキュウコケシノブ2012.11-2

リュウキュウコケシノブ2012.11-6

根茎と葉柄基部。葉柄の基部あたりは翼がありません。図鑑では無毛と書かれています。
リュウキュウコケシノブ2012.11-7

胞子嚢がついた葉もあったのですが、老メガネをかけてもなかなか見えません。マクロレンズで根気よく撮ったけどまだボケてました。
リュウキュウコケシノブ2012.11-3

胞子嚢群は裂片に頂生し、胞膜は二弁状で基部近くまで裂け、三角状。
リュウキュウコケシノブ2012.11-4

リュウキュウコケシノブ2012.11-5
岩上にマット状になっている所。
リュウキュウコケシノブ2012.11-8

画像は2か所の自生地で写したのを混ぜて入れています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索