私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

ナタギリシダ

ヒメシダ科 ヒメシダ属

西表島でコバザケシダを見て来たので比較が出来て良かったです。自生の環境は似た様な山地川沿いの湿った所でした。
ナタギリシダ2012.11-1
葉身は単羽状で広披針形。コバザケシダに似るけどこちらはスッキリ感がありました。
ナタギリシダ2012.11-2

下部の羽片は極端に小さくなっている。
ナタギリシダ2012.11-3

羽片の辺縁は1/3位切れ込み、基部も切り形で無柄。裂片の先端はナタで切りそろえた様に切形。
ナタギリシダ2012.11-4

胞子嚢群は裂片の辺縁と中肋の中間あたりに付く。
ナタギリシダ2012.11-5

羽片の基部には気孔。
ナタギリシダ2012.11-6

これで「呼吸孔」をもつ御三家が揃いました。^^//

~~~~~~~~~~~~お知らせ~~~~~~~~~~~~~~
日曜まで実家に行って来ます。レスが遅れます。すみません。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
スポンサーサイト

コメント

ナタギリシダ

 おめでとうございます。本物ですね。これも非常に少ないシダです。株元は写っていませんが、根茎は直立します。どちらかというと、まだ子供でしょうかね。

>光田先生

先生、やっと御三家に会えて嬉しかったです。
近くには何株かあったのですが、今写した写真を再確認したらどれも根茎は沢の石や泥に埋まっていました。
これからもっと成長する姿に気をつけておく様にしたいと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索