FC2ブログ

私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

ヒメホラシノブ

西表では川を3か所歩きました。何処の川もいつもよりは水が少なくて歩きやすかったです。普段なら滑って大変ですよ、と宿泊先の女将さんに言われました。


湿った岩に着いていたホラシノブの仲間はヒメホラシノブでないかと思いました。でもヒメと言う割には20~25cmと結構大きいのもありましたが。。
ヒメホラシノブ2012.10.-1

指が入ったのでこれで大きさが分かるかなぁと思いますが。
ヒメホラシノブ2012.10.-2

ただ、とても小さいのもあって(画面左下)これもしっかりと胞子嚢群が付いています。これほど大きさに差があるんですね。
ヒメホラシノブ2012.10.-3

葉身はとてもすっきりしています。
ヒメホラシノブ2012.10.-4

ハマホラシノブとは大違いなスレンダーさん。
ヒメホラシノブ2012.10.-5

ヒメホラシノブ2012.10.-6

更に小さいのもあって、ゼニゴケと比べてみても小ささが分かると思いますが、残念ながらソーラスが確認できませんでした。コビトホラシノブは奄美大島の特産と図鑑にはあったので違いますね。
ヒメホラシノブ2012.10.-7

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索