FC2ブログ

私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

ヒメミゾシダ

ヒメシダ科 ミゾシダ属

小さいけどすっきりとしたシダ。亜種とあるけどミゾシダが基本種でしょうか。ミゾシダはまだ見ていませんが、大きさが大分違う様に思います。渓流で見かけたこのシダは葉身の長さが6~10cm位でした。
ヒメミゾシダ2012.09-1

渓流の水面下になってしまう時もありそうな岩に着いてました。。近くにあるのはタカノハウラボシ?
ヒメミゾシダ2012.09-2
葉身の下から2対までの側羽片には短い柄もありました。
ヒメミゾシダ2012.09-3
葉柄は濃い褐色。根茎はかなり水で洗われた様な感じ。
ヒメミゾシダ2012.09-6
葉軸には表も裏も毛がある。
ヒメミゾシダ2012.09-6
良い状態の胞子嚢が撮れていないので機会をみて撮り直しに行きます。
ヒメミゾシダ2012.09-5
胞膜はない。
ヒメミゾシダ2012.09-4

このシダは数が少ないのか、まだ1か所でしか見ていません。
スポンサーサイト



コメント

ヒメミゾシダ

 地味なシダなのであまり話題にはのぼりませんが、ヒメミゾシダは珍品です。これに注目したのは故倉田悟博士で、佐賀県や愛媛県などからも報告されました。その後の研究で、沖縄方面以外のヒメミゾシダはミゾシダが矮小化したもので、本物は沖縄方面のものだけ、ということに。
 沖縄方面のヒメミゾシダは、母種がギムノカルパという種類で、内地のミゾシダとは別種になっています。葉の艶も目立つし、私もかなり納得していたのですが、最近のDNA分析の結果では「母種はギムノカルパ種とはいえない」という説もあります。
 じつは愛媛県で最初に「ヒメミゾシダ」を見つけたのは私。葉は立ち上がり気味で艶があり、あきらかに周辺にあるミゾシダとは違っていました。川沿いの小さな洞窟の入り口付近に固まって生えており、他では見ませんでした。ノコギリシダとヒメノコギリシダくらいの分化はしているなと、今でも思っています。
 沖縄のものも内地のものも、ヒメミゾシダにはまだ謎があります。大切にしてくださいね。

ヒメミゾシダ

こまつなさん、光田先生おはようございます。
ヒメミゾシダというと長崎にもあることになっています。滝の裏側にあって、いつも水をかぶっているようなところで葉身5cmでもソーラスがついていて可愛いシダです。でもミゾシダの矮小化したものと区別がつかず、フォルダに入れたままでした。やっぱり、こちらのものはミゾシダが矮小化したものなのですね。琉球植物誌を見ながら考えたのですが結論を出せずにいました。
こまつなさんのヒメミゾシダと比べると葉の照りもなく、雰囲気が違います。今日は写真を見せてもらってよかった。ありがとう、こまつなさん。

>光田先生

先生、おはようございます。早速有難うございました。
初めはシダなのかな?渓流の草なのかなと思った位存在感がなかったのですが、良く見たら傷んでるけどソーラスがちゃんとあるしな~と思って一応撮っておいたものです。暫くして図鑑をめくっているうちにきっとこれだろうなと、妙に一人で盛り上がっていました。
先生が見つけられた愛知県のミゾシダとは別な種の系統で、しかもまだ関係に謎がある。。 なんだか楽しくなりますね。
>ノコギリシダとヒメノコギリシダくらいの分化はしているなと。。
pandaさんの所でヒメノコギリシダを拝見してきて、ミゾシダと内地のヒメミゾシダの関係をイメージしてみました。
調べてみたら、沖縄にもミゾシダがある様で、探してみたいのですが、やっぱり母種の関係は無い事になるのかなと、そんな事を思うと興味は尽きません。
今は渓流のシダは台風で傷ついているのが多いですが、大切に見守りたいと思います。

>pandaさん

pandaさん、おはようございます。
今、光田先生へのレスを書いていた所にPndaさんが入って来て下さったのですね。

長崎のミゾシダを是非拝見したいなと思います^^//。
どんな風な違いがあるのか、私も興味深々です!

こんにちは

どんな違い?私ばっかり納得したら不公平ですよね ^m^
じゃあ、恥ずかしいけれど下記に追加でのせてます。
http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/blog-entry-1309.html

>pandaさん

早速ありがとうございました。
見た感じ、形が同じように見えるけど葉の質感というか、厚みでしょうかなんとなく違うような気もしますね。羽片の先の尖り方もいくらか差があるのでしょうか。でも、違いはこんな形状のレベルではないのでしょうね。
それにしてもミゾシダとミニになってしまったミゾシダでは凄い差があるんですね。見せて頂いてとても勉強になりました。ありがとう!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索