FC2ブログ

私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

腐生植物など。

やっと台風が過ぎたかなという事でお誘いの連絡がありやんばるへ行って来ました。
まだ雨の確率は50%でしたが、雨具持参で参加。木の枝が落ちたり、倒木があったりで山は荒れていました。長く雨が続いたせいか腐生植物が良く出ていて、見つけるのが面白かったです。

ウエマツソウ
ホンゴウソウ科の仲間では割と大き目なので少し離れていても赤い色が目に入って来ます。それでも2年前に見た時よりはだいぶ少なくなったのか、この日見たのは3株。
ウエマツソウ2012.08-1
少し拡大しますと、画面右上の細い線形で裂片が6裂している物が雄花。左側集合果を作っているのが雌花。
ウエマツソウ2012.08-2

タカクマソウ
ウエマツソウよりもっと細くホンゴウソウよりも集合果も小さいので一番見つけにくく、この日も長く探して後半の諦めた頃に見つかりました。小さくて一番可愛いです。これで高さは5cm以下。
タカクマソウ2012.08-1
雄花が上部に有るらしいですがよく分からなかった。
タカクマソウ2012.08-2
まだ1cm位の新芽もあったし、ウエマツソウよりたくさん見られました。
タカクマソウ2012.08-3

ついでに先月シダ探しの時に見かけたホンゴウソウなんですが、。
今度は雄花をちゃんと撮りたいと思ったけどやっぱりうまくいってなかったです。この中にちゃんと有ったのですが。
ホンゴウソウ2012.08-1

最後の腐生植物はヒナノシャクジョウ。
ヒナノシャクジョウ2012.08-1
ここまでしなくて良いといわれればそうなんですが、咲いてるのを探したら2株ありました。
ヒナノシャクジョウ2012.08-2

台風の後なので木の枝が落ちていて名前を教えてもらいました。
シナノガキの枝に実がついてます。周りの親木を探したけれど分からなかった。
シナノガキ2012.08

アオギリの実が落ちてました。
アオギリ2012.08-1
木はこちら。
アオギリ2012.08-2

シマタゴの果実もいたる所で見ました。
この緑の莢のような果実は琉球植物誌を読むと翅果(しか)と書かれていました。果皮の一部が羽の様になり風で飛んでいく果実の事を言うそうだ。
シマタゴ2012.08-1
仲間にシマトリネコも有るけど、シマタゴの葉の縁には鋸歯があるので区別出来る様です。
シマタゴ2012.08-2

アカテツの実かと思ったらこちらは蕾らしい。これは落ちてはいませんでした。
アカテツ2012.08-1
花の頃にまた来てみたいです。
アカテツ2012.08-2

ヤンバルアカメガシワこれは果実。白っぽくて2~3個くっついてました。
ヤンバルアカメガシワ2012.08-1
良く見るアカメガシワよりも葉の鋸歯が目立ちます。
ヤンバルアカメガシワ2012.08-2
スポンサーサイト



コメント

こんにちは

タカクマソウっていうのもあるのですか?ホンゴウソウ、ウエマツソウは見たことがあります。この中ではタカクマソウが一番可愛いような気がします。でも、こんな腐生植物をみて喜んでいる私達・・・こまつなさんがそうで、嬉しいです。

>pandaさん

今朝はなでしこサッカーで4時起きで今頃眠くなって来てます。元気を貰えますね、ほんとに。でも、こういう日は山はお預けですが。。

タカクマソウが可愛いですよね。
拡大鏡で見ないとホンゴウソウと区別がつかない位ですが、
ちゃんと咲いてるんですよね~。
大隅半島の高隅という所で見つかってこの名前が付いたらしいですよ。
分布は九州南部以南なのでそちらでもあるかも知れませんね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索