FC2ブログ

私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

オキナワクジャク

イノモトソウ科 ホウライシダ属

山に行けば何時も目につく可愛いシダ。林下の人が通れるような小さな道でも、やや乾いた感じの所に生えている常緑性のシダ。葉柄や羽軸には毛がありますが、それ以外は無毛。新葉が赤い時は尚綺麗です。
オキナワクジャク2012.07-1

葉身は掌状に分岐するか3回羽状複葉。羽状に分岐する小羽片が数対つく。
オキナワクジャク2012.07-2
単羽状の羽片又は小羽片には10対以上の小葉を付ける。小羽は扇形で基部の辺縁は全縁。上縁は丸く希に鋸歯縁。
オキナワクジャク2012.07-3
胞子嚢群は小葉の縁につき、円形からやや長く、1~数個つく。
オキナワクジャク2012.07-4

園芸用として売られているアジアンタムの仲間です。涼しげで可愛いのでホームセンターからアジアンタムを買って育てた事がありましたが、いつか水が足りなくて一気に葉が萎んでしまった事がありました。そうなるともう復帰させるのは難しく、仕方なく茎から全部切り落としたら暫くして新芽が出て来ました。。
オキナワクジャクも山にたくさんあるからといえども育てるのは難しいと思われ、こうして見て歩くのが一番。


そう言えば、先月長野県でみた同じホウライシダ属の クジャクシダ。これも綺麗でした。
クジャクシダ2012.6.4-2



この日はこんなシダだらけの森を通りました。腰が埋まるほどの深いシダの群生地です。
ゆっくり歩きたかったなぁ。
風景2012.-7.28

ヘツカシダの中から顔を出している夏エビネ。ツルランです。
ツルラン2012.7.28-1

ツルラン2012.7.28-2
これはオナガエビネとツルランの交雑種。
リュウキュウ2012.7.28-1
これもそうです。
リュウキュウ2012.7.28-2
スポンサーサイト



コメント

みんなきれい!

こまつなさん、こんばんは。
オキナワクジャク可愛いですね。赤い芽だしの頃もステキです。ホウライシダ属はどれも観葉植物によさそうですよね。アジアンタムは水の管理が難しいと大崎善生の「アジアンタムブルー」で読んだことがあります。その通りなんですね ^m^
そして、シダの森を抜けた後のツルランのきれいなこと。沖縄はランも種類が多くておもしろそうですね、こっちはいっしぃさんが好きかな?

>pandaさん、

なるほど!「アジアンタムブルー」とはうまいというかロマンチックに表現されていますね。私も2~3回そのブルーな気持ちを味わいました^^;。すぐなら水を入れたバケツにひたひたになるまで鉢ごと付けて置くと良いのですが、時間が経つとダメなんですね。
同名の映画もある様で、観てみたくなりました。

そうそう、今の時期綺麗なエビネが見られます。シダは時期を選びませんけどね、 他の季節でも長崎にもあったり、なかったりする花がみられますよ!

おはよう~

私もアジアンタム、買ってきて飾っていた時期ありましたよ~涼しげで好きでした。
先日もシダ類気にして見て来ましたが・・・わかるのはクジャクシダ、オウレンシダ?くらいかな~あとはやはり見わけが難しい。

いま札幌連日暑くて少々ばて気味です、

>ココさん、

こんばんは~ 
今日は北海道も暑かったのではなかったですか。
沖縄は台風の風で30位でも割と涼しく感じています。

シダは見わけが難しいので、分かるのからやるしかないですよね。
北海道にはどれだけ種類があるでしょうか。

でも山の中で綺麗な野生ランや他の花を見つけたらやっぱりうれしいですよ^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索