私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

コクラン

ラン科 クモキリンソウ属

同じクモキリンソウ属のユウコクランはこちらでは林道や樹林下で普通に見かける野生ランなのですが、コクランは意外と少なくて、今年になるまで花を見た事がありませんでした。
県外の方に聞くとコクランの方が割とよく見られて、ユウコクランの方が珍しいのだそうである。分布域が違うのですね。

昨年から株を確認してあった場所に、今年こそはと4月の後半に行ってみたら蕾の株がたくさんあり、やっと咲きだしたばかりでした。それから他の場所も含めて3度通ってやっと花を撮影する事が出来ました。

コクラン2012.05-1
ユウコクランに比べると葉にあまり艶がなく、枚数も少なめです。高さもそれ程大きくなく20cm~25cm位のが多く、それより小さいのもありました。確かに名前の通り茎も花も黒っぽくて、見ると神秘的でいいのですが、画像をみると花が小さいし、沈んだ様になって写しにくかったです。
コクラン2012.05-2
4月後半にみた高さ10cm位の小さな株。
コクラン2012.04
昨日5/18に別な所でみたのは上の方まで綺麗に開花したもの。
コクラン2012.05-4
花の拡大ですが、実はこれは後ろ向き撮ったもの。一番幅が広い唇弁はこの画像では後ろ向きに反ってます。
黄緑の突起の様なものは葯帽といいこの中に花粉が入っているとか。。
コクラン2012.05-3
画面右側の↓花がやや正面向きです。茎も花も濃紫紅色です。
コクラン2012.05-5
5/18は茎の色が緑色の個体も見る事が出来ました。
コクラン2012.05-6
花の拡大ですが、唇弁に光沢がありません。
コクラン2012.05-7
昨年開花した花が種になって残っていました。1年間経ってもも残っているという事ですね。
コクラン2012.05-8


良く似たユウコクランです。これは高さが40~50cmはあります。
ユウコクラン2008.04
スポンサーサイト

コメント

不思議ですね

こんばんは~

本当に植生が違うと面白いですね
こちらでは普通に見られる、コクランですが沖縄では
ユウコクランの方が普通なんですね
私はまだユウコクランを見たことが無いので、一度大きなユウコクランを見てみたいです

>いっしいさん、

こんばんは~。
ユウコクランは大きさがコクランの倍位のが多いです。
それに石灰岩の山でも普通の山道でもよく見かけます。
ほんとに所変わればですね、面白いです。

コクランよりちょっと早めで4月になったら咲きだしますよ。
どうぞお出で下さいね^^

見事に満開だったんですね!よかったです。

>akahigeさん、

おかげ様で良い状態を見る事が出来ました。
花は今年が初めてなので嬉しかったです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索