私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

久しぶりのやんばる日記 2012.4.8

先週の日曜日は久しぶりに仲間が揃ってやんばるに出かけて来ました。
お天気も良好で、初夏とも思える暖かさで、木々の新芽が成長して山が綺麗でした。

山に入って最初に目についたギーマの花の満開状態。
ギーマ2012.04.08-1
ギーマと言えば低木で1m前後の木が多いですが、これは2mは越していたのでギーマにしては大木なほど大きく育っています。実のたくさん付いた時に又来てみたいです。
ギーマ2012.04.08-2
実といえば1月にみたツルグミの満開の枝には、さぞかし実がいっぱい付いてるだろうなと期待していたら、ほとんど見当たりませんでした。やっと見つかった実です。あれだけの花は風に飛ばされてしまったのでしょうか。。
ツルグミ2012.04.08-1
林の中を歩いているとヤツシロランの莢果が何か所かで出て来ています。
ハルザキヤツシロラン2012.04.08-1
春にはあちこちの見えない所で咲いてたんだなぁと思うと、何処でもある様に思います。でもいざその時なると中々見つけられません。
ハルザキヤツシロラン2012.04.08-2
リュウキュウコンテリギがひっそりと渓流で咲いてました。そろそろアジサイの季節なんですね。
リュウキュウコンテリギ2012.04.08-1
後から来た花友さんが騒いで声を出していたのですが、実はこの花のすぐ右下の枯れ木にヒメハブが昼寝をしてました。知らずにその横のヒメハブの上で写していたのです。そろそろハブの季節でもあるーー;
リュウキュウコンテリギ2012.04.08-2
オニトウゲシバ、シダの仲間です。
オニトウゲシバ2012.04.08
初めゼニゴケシダ?と思いましたが、どうも苔の仲間かなと思います。
苔の仲間2012.04.08-1
花もさいてました。
苔の仲間2012.04.08-2

アオジクキヌラン、花はもう少し後ですが立派な株がありました。
アオジクキヌラン2012.04.08-1
これは高さが30cm近くあった大株ですが、根茎がそれ以上に横に長く伸びています。
アオジクキヌラン2012.04.08-2
林道でクワノハイチゴの花を見ました。
クワノハイチゴ2012.04.08-1
葉がクワノハに似てますか。葉裏は白く、茎全部に棘がありました。
クワノハイチゴ2012.04.08-2
帰りに寄った所で、変わったカヤツリグサが。。と聞いたので一緒に写しました。
名前はヒロハクロタマガヤツリというらしい。
ヒロハクロタマガヤツリ2012.04.08-1
四角形の茎に特徴があるので、写しましたが、もう少し観察を続けたいです。
ヒロハクロタマガヤツリ2012.04.08-2
カキバカンコノキとしましたが、あまり自信がありません。
(キールンカンコノキの葉は先がもう少し尖る様なので)
カキバカンコノキ2012.04.08-1

カキバカンコノキ2012.04.08-2

カキバカンコノキ2012.04.08-3
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索