私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

ケホシダ

ヒメシダ科 ヒメシダ属
常緑性。
ヒメシダ属の種類はかなり多そうですが、まずは判るものから載せてみたいと思います。
山路を歩いてて何処でも群生していますが、触ってみるとふわぁ~として微毛がたくさんあるのが分かります。
ケホシダ2012.03-1
葉身は長楕円形。鋭尖頭。長さは40~70cm。幅15~30cm。葉の両面共に軟毛があります。
ケホシダ2012.03-2
羽辺は18~24対。下部の葉片はやや短くなり、多少下向き。
裂片は羽軸に向けて1/2~1/3の深さに切れ込み、ほとんど無柄。
ケホシダ2012.03-3
葉柄も有毛。長さ30~70cm。基部は暗褐色で麟片がある。
ケホシダ2012.03-4
ソーラスは裂片の辺縁中肋の中間かやや辺縁よりにつき、胞膜は円腎形。胞膜にもやっぱり毛があった。
ケホシダ2012.03-5


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索