FC2ブログ

私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

すみれ会例会(2)06.10.29

今度は少し移動して秋のモードに入った山の日当たりの良い場所に。
セイタカアワダチソウとススキがが伸びたい放題に広がって揺れてました。
この日のお天気は曇り。風に揺れて気持ち良さそうでした。
セイタカアワダチソウ06.10.15-2

メンバーの1人Tさんがおいでおいでと向こう側で手を振ってるので行ってみました。
黄色い小さな花が土手一面に咲いていました。この花は先日サイヨウシャジンを見た時から気になっていましたが、名前はコキンバイザサというそうです。
花は大きくても1cm位しかないし全体でも高さが10~15cm位でした。
コキンバイザサ06.10.29-1

足元に花が付いたのも多かったです。
コキンバイザサ06.10.29-2

良くみると花弁の端に白い長い毛が。。。後ろの茎にも。。
コキンバイザサ06.10.29-3

゜o゜)おぉ-毛深い! 根には球根がついてるそうです。
コキンバイザサ06.10.29-4

山から車で下りてくる途中で、動態視力抜群のMさんが木の上の赤い実を見つけました。
リュウキュウカラスウリ06.10.29-1

リュウキュウカラスウリとどなたかが・・
リュウキュウカラスウリ06.10.29-2

近くに青い実もありました。
リュウキュウカラスウリ06.10.29-3

大きいけど、オキナワスズメウリの仲間ですよね
花は萎んでいました。リュウキュウカラスウリだと夕方から開花して翌朝にしぼむとあります。
リュウキュウカラスウリ06.10.29-4

家で「琉球弧野山の花」を見てみるとこの種には他にオオカラスウリ、ケカラスウリ、キカラスウリと他にイシガキカラスウリがあるらしい。
まるで早口言葉みたいだ。。(;^_^A


その後手打ちの木灰そばを食べに行く途中でまた停車して見つけたナンバンギセルはなんと色が変わっていました。
ナンバンギセル06.10.29-2

見る度に思うのですが、どうも生き物のように見えてしまう。
この群集は圧倒的でした。
ナンバンギセル06.10.29-3

何度も寄り道して遅い昼食とった後、まだ帰りたくない皆んなはkazuさんの秘密の大滝に連れて行って貰いました。
だから秘密なので私からはアップ出来ません。(*^.^*)
滝の近くで咲いてたハシカンボクの花を貼ります。
ハシカンボク06.10.29

お疲れの所あちこち案内してくれたkazuさん、mjさん、どうもありがとうございました。
スポンサーサイト



コメント

リュウキュウカラスウリってやっぱり 白くてふさふさの長いべーるがついているんでしょうね~
リュウキュウってつくとさらに優雅なのかなあと想像してしまいます。

>
volさん、花は多分普通にみられるカラスウリのレース編みのような
そんな花だと思いますけど、違いはよく分かりません。
いつも写真を撮った後ちゃんと観察すればいいのだけれど。。
どうもサッと撮って終わってしまって。。\(- -;)反省

コフの為に黄色い花を・・・なんて勘違いしましたよ
すべての花がかわいいし美しいですね~
こまさんを思い浮かべますよ。

この頃黄色い花がなぜか内輪で流行ってるからね、
どうも気になって。。
でも基はといえば誰かさんではなかったのかな。
でも秋には黄色い花が一番あってる気がします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索