私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

西表の植物(木々)(2)

ヌノマオ(イラクサ科)
常緑の低木。樹皮から布を作った為この名前が付いた。
ヌノマオ12.2.5-1

ヌノマオ12.2.5-2
白い果実
ヌノマオ12.2.5-3

ヤエヤマアオキ(アカネ科)
健康飲料としてノニジュースという名前で果実をジュースにして売られている。
ヤエヤマアオキ12.2.5-1

ヤエヤマアオキ12.2.5-2

テリバザンショウ(ミカン科)
葉に鋭いトゲが目立ちました。触ったら痛そうです。
テリハザンショウ12.2.5-1
枝にも鋭い棘が。。 花は春という事でもうすぐと思いますが、みてみたいです。
テリハザンショウ12.2.5-2
枝咲きの新芽はなんというか、怪獣みたいだった。
テリハザンショウ12.2.5-3

リュウキュウガキ(カキノキ科)
実を食べたら大変。花は5月頃
リュウキュウガキ12.2.5

モクタチバナ(ヤブコウジ科)
モクタチバナ12.2.5-1

リュウキュウモクセイ(モクセイ科)
成長すると5~10mの高木となる。
クリーム色の小さな花が一輪咲いてました。
リュウキュウモクセイ12.2.5-3
実は長丸で、緑から黒っぽくなる。
リュウキュウモクセイ12.2.5-2
葉は対生する単葉。
リュウキュウモクセイ12.2.5-4

リュウキュウマツ(マツ科)
こんな綺麗なリュウキュウマツはやっぱり写しておきたい。
リュウキュウマツ12.2.5-1

リュウキュウマツ12.2.5-2

リュウキュウマツ12.2.5-3


スポンサーサイト

コメント

リュウキュウガキは食べたらどうなるの?
渋い?
テリハザンショウも面白いなぁ
どうしてこんなトゲの出方なのかしら?
葉っぱが美味しくて、寄りつく虫を撃退するの?
虫じゃない鳥とか?
ヌノマオはこちらのイワガネに似てますよ

>pandaさん、

リュウキュウガキの実は有毒なんだそうです。
魚毒として使われると教えてもらいましたが、川に撒くと魚がしびれるので捕りやすいとか。。熟しているのを見たら間違って食べてしまいそうですね~。気をつけなければ。
テリハザンショウは見るからに痛そうでした。どんな花が付くのかなぁと気になる所です。
イワガネもやっぱりイラクサ科の様ですね。
どちらの花も見てみたいです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索