FC2ブログ

私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

西表の植物(シダ類)(2)

ノコギリヘラシダ(イワデンダ科)
これは渓流で、ちょっと変わってるな~と見つけたシダで、あとで名前を教えてもらいました。
自分でこんな風に見つけられた時は嬉しいのですが、写しても名前が分からない事が多い。
ノコギリヘラシダ12.2.6-1

胞子嚢の様子。
ノコギリヘラシダ12.2.6-2

ヘラシダ(イワデンダ科)
これはやんばるでも普通に見かけます。
ヘラシダ12.2.6-1
ソーラスもシンプルな線形。
ヘラシダ12.2.6-2

ゴザダケシダ(ホングウシダ科)
西表に行くたびに渓流で見かけます。
ゴザダケシダ12.2.6-1
今回はしっかりソーラスも写して来ました。
ゴザダケシダ12.2.6-2

ゴザダケシダ12.2.6-3

トラノオホングウシダ(ホングウシダ科)
トラノオホングウシダ12.2.6-1
どれも雨でビショビショです。
トラノオホングウシダ12.2.6-2

トラノオホングウシダ12.2.6-3

ヒメクラマゴケ(イワヒバ科)でいいと思うのですが自信がありません。。
⇒コケカタヒバに訂正致します。情報を有難うございました。

コケカタヒバ12.2.6-1

コケカタヒバ12.2.6-2

スポンサーサイト



コメント

ノコギリヘラシダ

こまつなさんが、シダや樹木もと書いてくださってるのを読んで
うれしくなりました。
車の運転が下手で、遠くへ行けない私にとって
身の回りにある植物は、どんなものでも興味の対象です。
帰化植物だって、逃げ出しだっていいんです・・・ (^_^;)ゞ

ノコギリヘラシダはみてみたいシダの一つ
こちらにもあるのですが、
こんなにギザギザなのにはまだ出会っていません。
ゴザダケシダも、トラノオホングウシダもきれいですね、
雨にぬれているから、魅力倍増ですよ~♪

>pandaさん、

そうなんですよ~私も同感です。
まずは身の回りの周りのものから知らなければいけないなぁと感じます。

panndaさんのシダに埋もれた写真素敵でしたよ。
西表でコシダの群生のなかで同じ事を考えていました^^。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索