私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

西表の植物11.12.24~25

その他、西表で見た植物のリストを記録しておきます。

アリマウマノスズクサ(ウマノスズクサ科)
アリマウマノスズクサ11.12.26-1
葉の形をみるとリュウキュウウマノスズクサに似ているけれど、花が違っています。
どちらに属するのかと考えてしまいますが、hanamistさんのHPに参考になる記載があります。
アリマウマノスズクサ11.12.26-2

シロバナイガコウゾリナ(キク科)
熱帯アメリカからの帰化植物。高さが1m位まであるし、風に揺られて撮りずらい。
シロバナイガコウゾリナ11.12.24
花のアップを頑張ったが撮れていませんけど。
シロバナイガコウゾリナ11.12.26

イリオモテムラサキ(クマツヅラ科)
沖縄本島でみたオキナワヤブムラサキにそっくりだが、比較すると葉の縁の鋸歯が荒く、先はそれほど尖らない。
イリオモテムラサキ11.12.24-1
実は同じでした。
イリオモテムラサキ11.12.24-2

ギンヨウアサガオ⇒ハスノハヒルガオ に訂正します。(ヒルガオ科)
葉は手をいっぱい広げてもまだ間に合わない大きさ。今度は花を見たい。
ハスノハヒルガオ11.12.26

ヒナアズキ(マメ科)
ヒナアズキ11.12.26-1
別名コバノツルアズキ 花のアップ。
ヒナアズキ11.12.26-2

山道で足元に苔みたいなのが広がっていて撮ってみた。
ゼニゴケ(ゼニゴケ科)というらしい。ジャゴケ(ジャゴケ科)に訂正します。
ゼニゴケ11.12.26-1
ちょっと不気味な感じがするけど。
ゼニゴケ11.12.26-2

ツノギリソウ(イワタバコ科)の自生地へ連れて行ってもらいました。
大きな群落ですが、花はすでに終わった所です。
ツノギリソウ11.12.26-1
これは花後の様子です。
タイワンシシンランの様な白い花が咲きます。
ツノギリソウ11.12.26-2

ハチジョウシュスランの種子
ハチジョウシュスラン11.12.26

ホザキヒメランの種子
ホザキヒメラン11.12.26-1
綺麗な種子でした。
ホザキヒメラン11.12.26-2

他に樹木など教えて頂いたのにまだ分からないのがあったりしますが、このまま保留しておきます。
2日目の目的のキバナシュスランは残念ながら探せずでしたが、新しい山に登って雰囲気が分かったので
足が動けるうちに又再挑戦したと思っています。
スポンサーサイト

コメント

 こまつなさん、こんちは。またも訂正で申し訳なしです・・・

ギンヨウアサガオ → ハスノハヒルガオ

 これはクーラ橋近くにあったものと思います。私もしばらく不明種であったのですが、akahigeさんが解明してくれました。現地でお解かりのとおり、成長旺盛で林冠を多い尽くすやっかいものの帰化種のようです。

>うらのさん、

いつも有難うございます。早速訂正致しますね。
かなり大きな葉で、大きいのはギンヨウアサガオと思いこんでいました。
花はさらに大きいのでしょうか。
まずはギンヨウアサガオの花から先に確認しないといけませんね。

そちらではシマアケボノソウが咲き始めた様ですね。
綺麗な開花をブログで拝見致しました。
ほんとに毎月でも行きたい位ですが、なかなか。。

うらのさん、その後ハスノハヒルガオの広がり具合はどうでしょうか?先日、西表にうかがった際には見る時間がありませんでした、、、、野生植物に及ぼす影響が心配です。

>akahigeさん

うらのさんが掲示板の方へハスノハヒルガオの写真を投稿して下さっていますよ。
木々を覆ってしまうのが心配ですよね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索