私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

ムカゴサイシン

秋になって見られる野生ラン(その8)

といっても、葉だけです。花は初夏に咲きます。その頃は葉は見当たらないはずで、
アオイボクロの様に時期を2度に分けなければいけません。葉の直径は2~3cm。
ムカゴサイシン11.11.2-1
葉の形は台形の様な感じで5~7角形、基部から葉脈が5本でています。
ムカゴサイシン11.11.2-4
高さは地上部で2~3cm。
ムカゴサイシン11.11.2-2
周辺はイノシシの遊び場なのか、でこぼこに彫られていました。
掘り返されたり、茎が折れているのもあってちょっと心配です。
ムカゴサイシン11.11.2-3
掘り返された土を手でならしていると根までむき出しのもあって、ムカゴが有ったので参考に撮ってからちゃんと植え直して来ました。雨がずっと降っていたので、大丈夫だったと思います。
でもこんな小さな葉はよっぽど出なければ、興味ないですよね。

昨日も行って来ました。すっきりと綺麗な形のがありました。
ムカゴサイシン11.11.6
花は初夏ですが、更に地味なので花が咲いてても通りがかりで目を止める人はいないかもです。^^;
スポンサーサイト

コメント

小さいのですね

ムカゴサイシン、話には聞いたことはありますが・・・
こんなに小さな葉なんですね~ビックリ

花の時期には、葉は無いのならさらに花を見つけるのも難しいですね
しかも地味な花なら、なおさらです
でも地味な花、大好きですよ~(^^)

>いっしいさん、

小さな葉はこれだけでも可愛いですよね、
私も実際には花は見た事がありませんので、
来年には自生地に通いたいと思っています。

分布はかなり広いみたいですので、
いっしいさんの所でも見られるかもしれませんね~。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索