私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

クニガミシュスラン

秋になって見られる野生ラン(その7)

何時も秋になると自生地では沢山の株が有るのですが、意外と花付きは良くないです。
今回はこの花を目的に結構歩きましたが、少し前に山に入った方の情報を頼りに行ってみたら、花が見つかりました。
クニガミシュスラン11.10.26-1
高さは15cm位ですが、初め茎は匍匐し、その先で立ち上がります。
クニガミシュスラン11.10.26-2

クニガミシュスラン11.10.26-3
2株並んで花をつけてました。
クニガミシュスラン11.10.26-4
良く似たツユクサシュスランは花がこんなに開かないようです。1度しか見た事が有りません。
クニガミシュスラン11.10.26-5
近くにおまけでシロシャクジョウが有りました。
シロシャクジョウ11.10.26
このチケイランを以前から確認しています。花が咲いた後がありました。
周りに子苗が増えていたので先が楽しみです。
ここもおまけにカゲロウランが手前で咲いてました。

チケイラン11.10.26




スポンサーサイト

コメント

きれいな色

こんばんは、透き通るようなきれいな色ですね。
シュスランを思い浮かべて、それより小さくてきゃしゃな感じ
そう思うと、とっても愛らしい花なんだろうなって思います。
そちらは、まだまだお花の季節なのですね・・・

> panda さん

こんばんは、花はおっしゃる通り透き通るような弱い感じで、とてもデリケートです。シュスランは見た事がないですが、似ているのではないかと想像しています。

こちらでは今はハグマ類の花がいっぱいですが、暫くするとトクサランがあちこちで咲きだします。紅葉はないですが、花は冬の間もずっとありますよ。

可愛いね

こんばんは~

クニガミシュスラン、可愛いですね
高さ15センチくらいあるなら、シュスランくらいはありますね
でも花弁の透け感がとても良いですね
ツユクサシュスランは、こんなにきゃしゃじゃないですよ
もっとがっしりとした体格・・・って感じかな・・・
タイプとしてはシュスランに似ていますね
でもシュスラン属の花って、全部花芽を付ける訳ではないようですね
チケイラン、咲くのが楽しみですね
意外と木の下の方に着生してるんですね

>いっしいさん、

ツユクサシュスランってやっぱりそうなんですか。
今ちょっといっしいさんの花図鑑で、ツユクサシュスランを拝見してきました。
>もっとがっしりした。。というイメージがなんとなくわかりました。
それに花と花の間も余りあいてないですね。とても参考になります。
チケイランはそうですね、木の幹の下の方に良く見られます。人の背丈より下になってしまうので、目につきやすく盗掘に会う事が多く、だんだん減って来ています。最初にみてからもう2年目ですが、このままずっと育ってほしいなぁと願っています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索