私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

ナンバンツユクサ(オオバツユクサ)

先日ヌスビトハギを探して山に登る途中で見かけた。
セイタカスズムシソウと同じ高さで90cm~1mも高さのある大きなツユクサ科の花。
あ、これがオオバツユクサかも知れないと、コンデジで歩きながらパチリ。でもこの時はこの1枚のみ。こんないい状態なのに。。
ナンバンツユクサ11.10.22-1

それから山のてっぺんまで登ったら、そこでも岩を這っているのを見ましたが、なんとなく花が違うなぁ~と思いつつとりあえず撮りました。あとでこれもナンバンツユクサと気が付く。一部に毛がありますね。
ナンバンツユクサ11.10.22-2
多分12時半位でしたので、花が閉じかけていたのだと思います。

そしてまだ画像の整理もしないままでいたら、4日たって花仲間から偶然この花が咲いていると連絡を貰って、今度は朝早めに出かけました。
今度は別な山の中腹あたり、教えて貰った山道沿いに群生している所がありました。1枚の葉の大きさは10~15cmと大きいです。今までみたツユクサとは比べられない迫力がありますよね!
ナンバンツユクサ11.10.26-1

葉に比べると花は小さめですが、それでも直径は1.5cm位はあったかな。
ナンバンツユクサ11.10.26-2

新鮮な花がついていました。
ナンバンツユクサ11.10.26-3

うん?こんな形。花を包む苞葉というのかな。
ナンバンツユクサ11.10.26-4

右側が咲いてました。ツユクサ科の花は繊細です。
ナンバンツユクサ11.10.26-5

3種類のオシベをトリミングして拡大。
ナンバンツユクサ11.10.26-7

これは左側。どうせなら両方咲いてて欲しかったけど、欲張ってはいけません。
ナンバンツユクサ11.10.26-6

別名をオオバツユクサ。分布は奄美、沖永良部、沖縄、台湾等。




スポンサーサイト

コメント

沖縄の秋の風情を感じます。ツユクサの花いいですね。

>akahigeさん

こんばんは~。朝夕はだいぶ涼しくなって来ましたね。
朝の光を受けて花を咲かせるツユクサは体は大きくても花はやっぱり大人しくて繊細な印象ですね。
まだちゃんと目が覚めなくて動きがゆっくりな蝶々が周りを飛んでいて、いい感じでしたよ。

大きいね~

オオバンツユクサと名前のように、本当に大きなツユクサなんですね
葉の大きさの割には、花が小さいのがまたアンバランスで良いですね

>いっしいさん、

こんにちは~。ツユクサの仲間では沖縄で良く見かけるのはシマツユクサといって、同じように花の色がうす紫のがあります。普通のツユクサは意外と見つからないです。
ツユクサは色が濃くて綺麗ですけどね~。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索