FC2ブログ

私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

やんばる日記11.10.23

昨日は計8人で賑やかに山へ出かけて来ました。何処となく秋風が涼しくお天気も良かったので楽しい1日でした。

この日の私の目的はこれ、オキナワヤブムラサキ(クマツヅラ科)です。
2週間前に蕾があったので開花を期待したのですが、こんな感じでした。
オキナワヤブムラサキ11.10.23-1
花は咲いても花弁は大きく広がらずせいぜいこんな感じですよ、と聞きましたが、それでもまだ蕾が多かったです。
オキナワヤブムラサキ11.10.23-2
淡いピンクの蕾も可愛いですが、満開も見てみたい。
冬には紫の実がなります。
オキナワヤブムラサキ11.10.23-3
高さは2~3m位までの低木。この木は1m位で枝を横に伸ばしています。花は葉の下なので持ち上げないと見えません。
オキナワヤブムラサキ11.10.23-4
葉の様子。小枝は白っぽい毛でおおわれています。
オキナワヤブムラサキ11.10.23-5

カゲロウランもあちこちで見られました。
カゲロウラン11.10.23-1
これはもう満開。こんなに花弁が広がったのを見るのは初めてかなぁ。
横から見るとだいぶ雰囲気が違って見えます。
カゲロウラン11.10.23-2

先日に続いて又シマシュスラン。
こちらも今が丁度見頃です。合唱しているみたい。
シマシュスラン11.10.23-1
帰り道少し緑色の花がありました。
シマシュスラン11.10.23-2
これをきっかけに何株か緑花がみつかり、私は3年ぶりだったのでとても嬉しかった♪
シマシュスラン11.10.23-3

シマシュスラン11.10.23-5

オキナワテイショウソウ(マルバハグマ)。
ず~と歩いても、何処でも咲いてるので楽しくなります。
マルバハグマ11.10.23-1

マルバハグマ11.10.23-2
拡大してみると、一つの花に雌しべが3つ、ではなくて3個の花が一つに固まっています。華やかですね。
マルバハグマ11.10.23-3



スポンサーサイト



コメント

おもしろいなぁ・・・

こまつなさん、こんにちは
楽しい山行き、良かったですね、
私も、みんなと一緒にお花のことを話しながら歩くの大好きです。

ところで、オキナワテイショウソウは
こちらのキッコウハグマの親分みたい。
1つの花だけ見ると、まるでそっくりなのです。
でも、豪華できれいですね~♪

私はムラサキシキブの仲間ではヤブムラサキが好きなんですが
このオキナワヤブムラサキもまたおもしろい。
花弁がくるりと開かないところが、へそ曲がりというか
素直というか・・・

>pandaさん、

こんばんは~ マルバハグマとキッコウハグマは葉の形で名前が付いているみたいで、花の数も違う様な気がしますね。まだ見た事はないですが。。
こちらでは他にはナガバハグマがあります。名前のとおり葉が長いですが、渓流沿いに良く咲きます。
比べればそれぞれ少しずつ違いがありそうですね。
オキナワヤブムラサキはまた実がなる頃に行ってみたいです。

可愛いですね

こんばんは~

オキナワヤブムラサキは、本当に咲いてるのかどうか分からないお花ですね
小さくて葉の下にそっと咲いてる所が、また可愛いですね
カゲロウランはアチコチに咲いてるんですね
こちらでも、数は少ないけど結構アチコチで見かけます
シマシュス、本当に可愛いね、みんなでおしゃべりしてる様です
こちらにも無いかと探しているのですが・・・・
オキナワテイショウソウは、pandaさんの言うようにキッコウハグマの親分の様に賑やかに咲いてるんですね~面白い!!

>いっしいさん、

やんばるは朝夕はちょっと涼しくなり、最近は夜には雨も降ったりして適当な湿りもあって、花には良い時期なんだろうと思います。
ここ1~2年見当たらなかった植物の花が急に増えたりしていると、楽しいものです。
その年によっても色々違って来るので気長に歩くのがいいのかも知れませんね。マルバハグマは毎年見てるのに又今年もせっせとシャッターを切りました^^; キッコウハグマにも何時か会ってみたいです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索