私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

タネガシマムヨウラン

秋になって見られる野生ラン(その1)を訪ねて来ました。

名前の通り普通の葉を持たない腐生の多年草です。自生の場所は少ないですが、時々思わぬ所でヒョイと出て来ている時があり、山歩きを楽しませてくれます。
発見された種子島に因んでこの名前が付けられた。という事で分布も鹿児島県の大隅半島、種子島、屋久島、トカラ列島以南です。
ここは毎年行っている場所です。下見のつもりでしたがすでに、今年もちゃんと咲いてました。
9月28日:これは5本立っててそのうち4本に花が付いていました。
タネガシマムヨウラン11.9.28
2週間経って様子を見に行きましたが、こんな感じです。
タネガシマムヨウラン11.10.9-1
近くに他の株もあります。
タネガシマムヨウラン11.10.9-2
離れて見ると1本見たいに見えてました。
タネガシマムヨウラン11.10.9-3
花は下から順に咲いて行きます。
タネガシマムヨウラン11.10.9-4
これから見頃のもあって、これは3本セットですね。
タネガシマムヨウラン11.10.9-5
ここにも。
タネガシマムヨウラン11.10-9-5
花の側愕片の外側には紫の模様が付いてます。
タネガシマムヨウラン11.10-9-6


ついでに。。。。
ちょっとだけ根の部分を見たいと掘ってみ見たら強そうな太い根が這っていました。
塊根の様なのがあって先の方から新芽が出ようとしています。
2本の茎は繋がっていました。最初の4本も、3本も繋がっているのだと思います。
タネガシマムヨウラン11.10.9-7
(後からちゃんと土を被せました)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索