私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

リュウキュウヌスビトハギ11.10.1

石灰岩ではない山にある多分リュウキュウヌスビトハギと思われる花の所へ行って来ました。
リュウキュウヌスビトハギ11.10.1-1
時間がなくて、咲いてたこの株だけ写して来ました。花は最初の方は風に飛ばされて無くなってた。
リュウキュウヌスビトハギ11.10.1-2
とりあえず花を撮る。
リュウキュウヌスビトハギ11.10.1-3
ヌスビトハギの花とは違う様な気がしますが。色はこちらの方が薄いピンク。
リュウキュウヌスビトハギ11.10.1-4
茎の様子。微毛もあります。
リュウキュウヌブビトハギ11.10.1-6
リュウキュウヌスビトハギの葉は3出複葉で頂小葉は卵状長楕円形とある(沖縄植物野外活用図鑑)
リュウキュウヌブビトハギ11.10.1-5
葉裏の様子。やっぱり網状葉ですが、ヌスビトハギに比べて主脈が盛り上がってはっきりしている。
主脈も有毛だったがヌスビトハギより多かった。
リュウキュウヌブビトハギ11.10.1-8
分類はヌスビトハギは多年生草本となっているが、リュウキュウヌスビトハギは常緑の亜低木である。
また実が見られる頃に観察に来ようと思います。

あと一種、トキワヤブハギというのがあって、何時も行く山で良く見かけていて、これを勘違いしていたので、また行ってちゃんと確認したい。
スポンサーサイト

コメント

こんにちは、ヌスビトハギも難しいですよね。
長崎にはオオバヌスビトハギというのがあるのですが、
それに似ているような気がします。
トキワヤブハギのことも楽しみにしています。

こまつなさん、リンクしてもいいですか?
長崎にも暖地系の花を見ることができて、
こまつなさんが見せてくださる植物がとてもおもしろいのです。
よろしくお願いします。

> panda さん

こんばんは~。
ほんとにヌスビトハギの種類って結構会ったのですね。
今まであまり気にしていなかったものですから
もう少しこれから注意してみないといけないと思ってます。
オオバヌスビトハギですか?
長崎とは共通した花が結構みられる事がありますし、
私もいつも興味深く拝見しています。
こちらこそリンクをお願いたします。
どうぞ宜しくお願いいたします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索