私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

西表へ(6) 11.9.8

第1日目に見たその他の植物を記録しておきたいと思います。

サクララン(ガガイモ科)
渓流を歩きながら見る花は格別。
サクララン11.9.8
ケタデ(タデ科)
もしかしたらアラゲタデでは?とみんなが期待したタデ科の草本です。毛がずっと長い事に気が付きました。
ケタデ11.9.8

滝の横にコウトウシュウカイドウ(シュウカイドウ科)
コウトウシュウカイドウ11.9.8

ノジアオイ(アオギリ科)
ほとんど終わっていましたが、一株だけ蕾がありました。花はなくて残念。
ノジアオイ11.9.8

オオヘツカシダ(ツルキジノオ科)
今度は先端の葉のもっと長いのを写したい。
オオヘツカシダ11.9.8

ハウチワノキ(ムクロジ科)
中央の黄色い果実が少し経つと茶色になる。
ハウチワノキ11.9.8

タカナタマメ(マメ科)の大きな葉と花
タカナタマメ11.9.8-1
タカナタマメの大きな豆
タカナタマメ11.9.8-2

トカゲ君にまた会いました。
今度は岩になったつもり?
キノボリトカゲ11.9.8
スポンサーサイト

コメント

渓流沿いの花

こんばんは~

サクララン、可愛いですね~
鹿児島で何度か見たことがありますが、高い木に絡んでいたのでかなり遠かったです
コウトウシュウカイドウと言うのがあるんですね
イワタバコの様に、岩肌で咲くのですね~
タカナタマメは、ハマナタマメと似た花なんですね
トカゲ君は岩に変身してるんですね~(笑)

いっしいさん、

こんばんは~。いつもありがとうございます。
サクラランは蔓がず~っと上向きになれば、目の前でも見たりします。
今年は暑いせいか花期もだいぶ長い気がしました。
コウトウシュウカイドウはベゴニアの原種というか、自生種は八重山諸島だけみたいです。
山道でも湿った所で咲いていましたよ。
西表の植物はあと最後の日が残っています。また変わった花もありましたよ。
早めに整理しなくては。。ε-(´・`)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索