私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

多分シマツユクサと思うけど。。⇒シマイボクサ

山を降りてきて登山道入り口付近をテクテク歩いてると、
脇の土手にちいさいスミレっぽい花を見つけました。
葉はツユクサなんですけど、色がとっても薄くて花が小さいのに凄く綺麗でした。
シマツユクサ1?

薄紫の花びらが透けてキラキラして綺麗でした。
シマツユクサでいいのかきいてみよ~としばし待っていましたが、だれも降りてこないので、1人で写真を何枚か撮りました。シマイボクサだと後で気がつきました。
もう民家の道路にでてもやっぱり下向き歩きの癖は抜けませんです^^;もう一枚貼りますね。
シマツユクサ2?

これも帰り道に出会った仲間、コノハチョウの雄さんが寄って来てくれました。
雌も飛んでましたが、逃げられてばっかり。。--;
コノハチョウ06.9.23

これは結構珍しいラン科のアコウネッタイランだそうです。
花はなかったけど葉も貴重ですから、忘れないためにパチリ。
アコウネッタイラン

山を降りてみんなで食べた沖縄そば屋さんの敷地の庭に、メジロホウズキの花が咲いていました。
メジロホウズキ06.9.23

それからこれはちょっと車を止めていた所で咲いてた野性ラン。
トサカメオトランという名前で首を下向けにして咲く珍しい花でした。
トサカメオトラン106.9.23


まだ次の日もありますけれど、ホントに私は連れていって頂くだけで
こんなにいろいろ体験させて頂いてN先生や皆様に感謝です。
スポンサーサイト

コメント

素敵な山歩きだったようですね。景色も
花もみな美しいです。
こまつなさんの感動が伝わってきそうです。
メジロホオズキの実は赤だったのね。o(*^▽^*)oあはっ♪

さちさん、メジロホウズキの実はこちらでは良く見かけますが
緑からだんだん赤くなって、最後には真っ赤です。

この写真は青い実と赤い実と白い花までついてました。
結構季節を問わずさいてますよ。

シマツユクサ、素朴で可愛いですね。撮ったアングルによっては、
ああツユクサだと思うのがあり、うんうんと一人で頷きました。自然
てやっぱいいなぁ、でも信州は秋の気配というより、初冬を感じさせ
る筈です。今朝も天気予報見ていたら、標高1000m程度の人里
の最低気温8℃、きゃーです。こまつなさん、来週も登って。

信州の最低気温8℃とは。。
こちらでは未体験の気温ですよ~
秋もあと少しなんでしょうね。
そういわれたら私はラッキーですね。
これから秋の実や花が楽しめるのですから・・
また、機会をみつけてお出かけしますεεεεεヾ(*´ー`)ノ


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索