私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

西表島の植物11.7.24

2日目に見たその他の植物も記録しておきます。

サガリバナは夕方から夜にかけて咲く花で、朝になったら落ちてしまいます。
川面に浮かんだ花を見る夜のサガリバナツアーが今人気なんですが、私達は山に登るため朝船に乗りました。
すでに落ちてしまったサガリバナの花、下に落ちた白いのがそうです。実際はとても綺麗な花なんですが。。
サガリバナ11.7.24-1
夜に水辺に浮かんだ花を見るのは良いだろうなと思いますね~。また機会をみて行きたいです。
サガリバナ11.7.24-2

シマソケイ(キョウチクトウ科)
画面右上に青い丸い実が写っていますが、以前黄色い実になった所を6月に見た事がありました。
シマソケイ11.7.24-1
小さい花をどうにかズームして。
シマソケイ11.7.24-2

ミカワタヌキモ(タヌキモ科)
水草と一緒に生えていました。ミミカキグサかなと思って近寄ったらこれでした。
ミカワタヌキモ11.7.24

タヌキモの近くにあったカヤツリグサ科かな、名前が、、クグの仲間かなと思いましたが。。。
追:早速ポポさんに教えて頂きました。
オオシラタマホシクサ(ホシクサ科)です。
不明11.7.24

イリオモテシャミセンヅル(カニクサ科)
カニクサもいっぱいあったのですが、このシダを探していました。似ていますが葉が長丸く先は少しだけ細く、カニクサの様に切れ込みはありません。石垣、西表、与那国にしかないシダの仲間です。なんでこのユニークな名前が着いたのか、訳が知りたいですね。
イリオモテシャミセンヅル11.7.24-1
胞子葉の様子。葉の縁から胞子嚢を付けて飛び出ています。
イリオモテシャミセンヅル11.7.24-2

これで西表の日記は終わりです。最後までみて頂いて有難うございました。
スポンサーサイト

コメント

 はじめまして!

 いつも楽しいブログ拝見しております。
不明の植物ですが「オオシラタマホシクサ」
ではないでしょうか?自信ありませんが。

>ポポさん、

はじめまして。ようこそ!

早速名前を教えて頂いて有難うございます。
オオシタラマホシクサで検索してみましら、私が写したのもその通りの様です。
ホシクサ科だったのですね。
沖縄本島ではまだみた事がなかったので、結構図鑑などで探しましたが分からなかったです。
助かりました!。
また何かありましたら、宜しくお願いたします。
普段はやんばるが主ですが、西表の植物はこちらとまた違った物が多く、行くたびに新しい出会いがあって楽しいです。

お疲れさんでした。わずかな時間でしたが久し振りの同行でした。またお出で下さい。

>うらのさん、

お早うございます。
おかげ様で今回もとても充実した2日間でした。
ブログを拝見すると少し前にオオシタラマホシクサがアップされていたのを今気がつきました。
しかし。。貴重なシダまでは撮ってませんでした。修行がたりません。
また、どうぞ宜しくお願いいたします。
あ、お土産堪能いたしました。(*^^)/。・:*:・°★,。・:*:・°☆アリガトー

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索