私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

海辺の植物(色いろ)

ハリツルマサキって言います。岩の隙間から蔓みたいな長い枝をのばして白い小さな花を咲かせていました。
画像で名前をネットで探してこの名前にたどり着きました。
別名を地元ではマッコーと言う。マッコーなら良くしってます!
昔、家にもこれの盆栽がありました。父が何処からかもらってきて、それも幹が握りこぶしくらい太くてかなりの年期が入ったものでした。だからこれはかなりの上等だと聞かされてました。。
父が亡くなってから、庭にそのままほったらかしにしてあって、ある朝無くなってました。
きっと誰かがもって行ってしまったのだと思います。
だから尚、あれは価値があったのだぁ~と。。。それだけですけど。。

こんな可愛い花が付くとは知りませんでした。
ハリツルマサキ

全体はこんな感じです。普通の小さい木なので、花が咲いていなかったら、目に止まらなかったかも知れない。
>生育環境: 海岸の隆起サンゴ礁の石灰岩上に生える。(当たってますね)
園芸用として盗掘される事が多く、今では個体は急減しているとか。。--;
ハリツルマサキ


オキナワギクです。(訂正です、これはイソノギクです。<(_ _*)>ぺコリ)
断崖の上で咲いてます。危険な場所だから近づけないけど、
下に海を見ながらの景色もなかなかです。イソノギク

これは洞窟っぽい所で下に伸びて光の方に向かって咲いていました。
イソノギク


ちょっと岩の上まで登ってみたらこんな面白い花が咲いてました。
不明06.9.10

マメ科?葉は似てますけど、こんな花の付き方はしないと思いますが。。今検索中ですけど。。どなたか。。
不明06.9.10

咲いた花は赤い小さな下向きの花。
不明06.9.10

全体像をもう一枚。。
不明06.9.10

スポンサーサイト

コメント

こまつなさん、
相変わらず探究心が旺盛でいいですね。
下を向いた花が好きです。菊に似たのも好きです。
山から戻ったら秋雨前線の影響で、世沙美さん達は寒くて
思考回路が鈍って、なんて書いてあったがありゃ単に血の
巡りがわるくなっていると違いますかね。どう思いますと聞
いても答える筈が無いな。

今回のピンクの小さい花は、蕾も下を向いてて可愛らしかったです。
秋の山の花とは趣が違いますね。

そうそう昨日は結構寒かったようで。。
こちらでも気温は高いままでも風邪の人は増えてる気がして、
微妙に少しずつですが、こちらへも秋が近ついて来てる気がします。

ハリツルマサキって作り物のような花ですよね
私の思ってる花とはちがうのかな~?
やわらかい花もあればプラスチックのような花もあり
面白いですよね。

花を触ってみればよかったのですけど。。
海辺の潮風が当たる所ですから
あまり弱よわしそうではありませんでしたよ。
こふちゃんのふる里でも見てるのかも知れませんね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索