FC2ブログ

私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

カツウダケエビネ11.3.26

そろそろかなと以前の記憶をたどって仲間と行ってみたら、咲いていました。
花のない株もありましたが、早咲きで満開のがあって撮って来ました。
カツウダケエビネ11.3.26-1
まるでブーケの様に花付きがいいです。(トリミング)
カツウダケエビネ11.3.26-2
頭が曲がったのがありました。花が全部咲くとまっすぐになるのでしょうか。
カツウダケエビネ11.3.26-3
一番下の蕾だけが咲いた株。ひとつでも花は立派です。
カツウダケエビネ11.3.26-4

帰り道にみたハナイカダ。コンデジで風に揺れる葉を手で押さえながら小さい花を撮る。
ハナイカダ11.3.26-1
ハナイカダの雄花。
ハナイカダ11.3.26-2
これも雄花。
ハナイカダ11.3.26-3
ハナイカダの雌花。
ハナイカダ11.3.26-4
スポンサーサイト



コメント

こんばんは~

綺麗なエビネですね~~
あまり派手ではなく 落ち着いた美しさで 惹かれますね。

カツウダケというのはどういう意味でしょうね。

>ココさん、

こんばんは~。
このエビネは花がとてもシックでいいですよね。
カツウダケというのは、山の名前です。
漢字で書くと嘉津宇岳となり、名護市から本部町にかけてあります。
高校のころから親しんだ山です。
昔は山にこんな花がいっぱいあったんだろうなと思いますが、その頃は全然興味なかったのです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索