FC2ブログ

私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

ホンゴウソウ科の花達 10.7.11

タカクマソウを見るために花仲間とやんばるへ出かけました。外は快晴で空も海もスカッと晴れて眩しい位なのに、我々はうっそうとしてジメジメした林の中へ。。 汗は吹き出し、周りには蚊やブヨみたいなのがうるさく飛んでいて、林に入ると早速長いのもいるようだし、とっても少人数では怖くて入れません。

「タカクマソウ」
そんな中にタカクマソウが何株も咲いてました。高さは3cm位ととても小さい。初めは探せませんが、赤い色なので目が慣れてくれば見つけやすくなります。
タカクマソウ10.7.11-1

地面を這うようにして写真を撮ります。マクロレンズを近づけてもなかなかピントが合いません。
トリミングして花のアップ。
タカクマソウ10.7.11-2
他にも。
タカクマソウ10.7.11-3

「ウエマツソウ」
先週の場所へも行ってみました。ちゃんとした花を撮りたかったのですが、すでに花は終わりかけでした。残念。来年にはちゃんと花を撮りたいです。
ウエマツソウ10.7.11-1
雄花の形は残ってました。
ウエマツソウ10.7.11-2

「ホンゴウソウ」
登りの山道で休憩したらそこに沢山見つかりました。でも完全に綺麗な形のを写せませんでした。
あまりいい写真がありませんのでこれ1枚だけ。
ホンゴウソウ10.7.11

周りには形のよいツルランが。
ツルラン10.7.11

シダを2種
サンカクホングウシダと思いますが。
サンカクホングウシダ10.7.11-1
胞子嚢。
サンカクホングウシダ10.7.11-2
カツモウイノデ。良く見かけるシダ。
カツモウイノデ10.7.11-1
胞子嚢。
カツモウイノデ10.7.11-2

山から出た道で咲いていたネバリミソハギ。ピンクの小花が可愛らしい帰化植物。
ネバリミソハギ10.7.11

帰りに県道を走っていたらイノシシ君が悠々とお散歩。
イノシシ10.7.10
もうすっかり夏の空です。
雲10.7.11

スポンサーサイト

コメント

見たことのない植物ばかりで見入ってしまいましたが イノシシの散歩(?)にはびっくり!
こういうのって日常なんですか?

青い空と海もいいですね。これぞ夏の風景って感じ^^
こういう景色が見られるなら猛暑でも酷暑でも我慢できるのにぃ・・・
(海のない県民のぼやき^^;)

>ほのんさん

連休に遊びすぎてお返事が遅くなりました。 <(_ _*)>ぺコリ
やんばるの森の中ではイノシシが暴れて、穴ぼこだらけになった場所は行くたびに見る光景ですが、
実際に会うのはなかなかありません。
この写真のイノシシ君は暑さボケでもしたんでしょうか。そんなに日常的ではないと思いますよ。
青い夏の空と白い雲はいくらでもあります。一度遊びに来てみたら?^^

おはよう~

一生懸命小さな花を写している様を 思いうかべました。タカクマソウ これも希少種なのでしょうね。

私も週末は( 綺麗な服を着て )お洒落なところへ行かずに
ドロドロになって汗だくになって 花を探して歩いています(笑)

夏の空と海・・・綺麗です~~

>ココさん

こんばんは、相変わらず早起きですね^^
タカクマソウ、貴重種らしいですよ。自生地がごく限られているとの事でした。うまく撮れていませんが見る事が出来ただけでラッキーだったと思っています。
今日は北海道はそれほど暑くなかった様ですね。本州の方は大変みたいですが、こちらは30度位で割合暮らしやすいですよ。
お洒落は置いといて。。。一緒みたいですね~^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索