FC2ブログ

私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

やんばる日記10.6.12~13

梅雨の中、予報は雨でしたがほとんど晴れだったこの週末2日間は県外の花仲間お二と一緒にこの時期の花を見て来ました。
2週間前に咲き始めだったタカツルランの所へ行ってみたら、木の裏側で結構ツルが大きく伸びて広がっていて蕾も結構ありました。
タカツルラン10.6.12-1
木のてっぺんの状態、雨で散った花もあるけど、蕾もまだ残ってます。
タカツルラン10.6.12-2
別な木に着いたボウランが満開でした。望遠でこの程度ですが、もっと近くで写したいものです。
ボウラン10.6.12
腐生植物も出始めています。ホンゴウソウとシラヒゲムヨウラン。
ホンゴウソウ10.6.12シラヒゲムヨウラン10.6.12

ヒメモダマはもう咲いているかなと行っていましたが、咲き終わりと蕾だけで開花はみられませんでした。
満開の状態だと白いオシベが沢山ついて白く見えるのではないかと思うのですが、なかなか。。
ヒメモダマ10.6.12
翌日は別な山に出かけ、イモネヤガラやアコウネッタイラン、またアオイボクロやタシロラン等も探しましたが、今年は花の時期が遅れているのか、雨が多かったせいで植物が流されてしまったのか、花は少なかったです。
開花前のイモネヤガラとリュウキュウツルコウジ。
<イモネヤガラ10.6.13リュキュウツルコウジ10.6.13

さて、こんな光景は特に珍しくはないのですが、赤い大きな花弁に見えるのは花ではありません。
バナナ10.6.13-1
バナナの実の先についてるのが花です。奥の方でバナナが出来つつありますね。これも普通かな。
バナナ10.6.13-2
最後はアオハダトンボ(雄)
アオハダトンボ10.6.13
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索