FC2ブログ

私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

西表へ10.6.4(3)

シダ類もアップしてみます。

リュウキュウキジノオ(キジノオシダ科)
西表の固有種。タカサゴキジノオは沖縄本島でもみていますが、姿が違う様に思います。
リュウキュウキジノオ10.6.4-1
胞子嚢も一緒に付いてました。
リュウキュウキジノオ10.6.4-2
壁一面にこのシダばかりです。
リュウキュウキジノオ10.6.4-3

カンザシワラビ(カニクサ科)
木の足元で高さ20cm前後で何株か生育してました。細いし周りは暗めなので写すのに苦労でした。
ピントがブレてますが、出会った記録として。
カンザシワラビ10.6.4-1
まだ若いときは色が赤い。
カンザシワラビ10.6.4-3

ハンコクシダ(イワデンダ科)
ハンコク?カンコク?と何度か聞き返しているうちに覚えました^^;
シダの後ろにはヒメショウジョウバカマが。。
ハンコクシダ10.6.4-1
葉裏の胞子嚢は出来始めでまだ綺麗にはみえません。
ハンココクシダ10.6.4-2

リュウキュウイタチシダ(オシダ科)
リュウキュウイチタチシダ10.6.4-1
胞子嚢の様子。分布は本州(静岡)、九州南部以南
リュウキュウイタチシダ10.6.4-2

オオコウモリシダ(ヒメシダ科)
オオコウモリシダ10.6.4-1

オオコウモリシダ10.6.4-2

シロヤマゼンマイ(ゼンマイ科)
姿の美しいシダでした。
シロヤマゼンンマイ10.6.4

トラノオホングウシダ(ホングウシダ科)
トラノオホングウシダ10.6.4-1

ヤエヤマホングウシダ→訂正:これもトラノオホングウシダだそうです。まだ若い葉なのですね。
トラノオホングウシダ10.6.4-2
6月4日に見たシダ類はこれだけです。アップしていてもまだ良く分からずあまりコメントが書けません (--;
スポンサーサイト



コメント

 こまつなさん、こんばんは。

 最後のものはヤエヤマホングウシダではないですね。トラノオホングウの子どもかな?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索